日本郵船、クリスタルヨットクラブをリニューアル…五輪需要に向け

船舶 企業動向

日本郵船は、客船事業の一環として展開する「クリスタルヨットクラブ」が、4月1日に「ザ・クルーズクラブ東京」としてリニューアルオープンすると発表した。

また、同日付で運営会社の社名も「クルーズクラブ東京」に変更する。

レストランとクルーズシップを併せ持つ複合施設「クリスタルヨットクラブ」は、1990年に開業。今回、外国人利用者の増加が見込まれる2020年の東京オリンピックに向けてリニューアルすることにした。

新たな名称である「ザ・クルーズクラブ東京」には、顧客同士の距離を縮める親密な空気感や、東京をアピールするとの意味を込めたとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. プリンセス・クルーズ、「関空旅博2016」に出展…ダイヤモンド・プリンセスをバーチャル体験

    プリンセス・クルーズ、「関空旅博2016」に出展…ダイヤモンド・プリンセスをバーチャル体験

  2. 日本マリン事業協会、「マリンカーニバル 2016 in アーバンドック ららぽーと豊洲」を開催…6月4・5日

    日本マリン事業協会、「マリンカーニバル 2016 in アーバンドック ららぽーと豊洲」を開催…6月4・5日

  3. 軍艦の“縦列係留”、防空壕、廃線跡…日本海唯一の軍港都市・舞鶴[フォトレポート]

    軍艦の“縦列係留”、防空壕、廃線跡…日本海唯一の軍港都市・舞鶴[フォトレポート]

  4. 商船三井フェリー、「さんふらわあ だいせつ」が復帰…安全設備を増設

  5. リチウムイオン電池搭載の潜水艦「そうりゅう」1隻建造、イージス・システム搭載護衛艦も…2015年度予算案

  6. 千葉・船橋港で「しらせ」に乾杯…南極観測船と北極印のビールを[フォトレポート]

  7. 【ジャパンインターナショナルボートショー13】免許不要で操縦、航行できるカタマランカヤック…ムーンクラフト

  8. 世界最大級客船の名前は「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」に決定…ロイヤル・カリビアン

  9. 舟運社会実験「横浜=羽田=水道橋」の有料乗船参加者を募集…新船「Jetsailor号」が就航

  10. 国土交通省、船旅活性化モデル地区で旅客船事業の運用を緩和

アクセスランキングをもっと見る