三菱自動車、アウトランダーPHEV 好調で国内販売4か月ぶりプラス…2月実績

自動車 ビジネス 企業動向

三菱 アウトランダー PHEV
  • 三菱 アウトランダー PHEV
  • 三菱 デリカD:2
  • 三菱 eKワゴン
三菱自動車が発表した2016年2月の生産・国内販売・輸出実績によると、総生産台数は前年同月比4.7%減の10万5705台で、3か月連続のマイナスとなった。

国内生産は同9.5%増の6万2787台で、5か月連続のプラス。海外生産は同19.8%減の4万2918台で、10か月連続のマイナスとなった。

国内販売は、同3.6%増の1万0870台で4か月ぶりのプラス。軽自動車は『eK』シリーズの伸び悩みなどで同9.7%減の5796台だったが、登録車は『アウトランダーPHEV』や『デリカ D:2』などが伸び、同24.5%増の5074台と好調だった。

シェアは前年同月から0.2ポイントアップし、2.6%となった。

輸出は同24.2%増の4万1268台と、6か月連続のプラスとなった。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】三菱ふそう スーパーグレードなど、エンジン損傷のおそれ

    【リコール】三菱ふそう スーパーグレードなど、エンジン損傷のおそれ

  2. 【リコール】ダイハツ タント 80万台、バックドアステー破損で負傷のおそれ…塩害地域は要注意

    【リコール】ダイハツ タント 80万台、バックドアステー破損で負傷のおそれ…塩害地域は要注意

  3. タクシー業者の実態、台当たり運送収入は上昇も収入総額は減少…帝国データバンク

    タクシー業者の実態、台当たり運送収入は上昇も収入総額は減少…帝国データバンク

  4. 高齢者向けタクシー定期券を再開…福岡市内全域に拡大

  5. 恋人に会うために使えるタクシー料金、あなたはいくら?…ゼンリンデータコム調査結果

  6. 【リコール】日野レンジャー など、ターボチャージャ不具合でエンストのおそれ

  7. 日産、リコール対象車の入庫を促進…未実施車のバックドアで負傷事故発生

  8. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

  9. ダイハツ タント、バックドアのステー破損で負傷事故発生

  10. 定額クルマ乗り換え放題サービス始まる…IDOMが首都圏で先行リリース

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら