羽田空港の深夜早朝アクセスバス運行、2016年度も継続

自動車 社会 行政

国土交通省は、東京国際空港(羽田空港)の深夜早朝アクセスバスの運行を2016年度も継続すると発表した。

羽田空港での深夜早朝時間帯の利用促進に向けて、空港アクセスの充実が重要であるため、2014年航空冬ダイヤ期間中、バス事業者と連携した上で、国土交通省と東京都が支援する形で、羽田空港と都心ターミナル駅を結ぶバス5路線の実証運行を実施した。

2015年度は、「東京国際空港の深夜早朝時間帯におけるアクセスバス運行協議会」が運行支援の実施主体として、アクセスバスの運行を7路線に拡大した上で継続、アクセスバスの運行拡充を図ってきた。

2014年度の深夜早朝アクセスバスの運行開始以降、深夜早朝時間帯の就航が増加するなど、同時間帯の活用が進んでいる。このため、2016年度も深夜早朝アクセスバス運行を継続し、深夜早朝時間帯の利用促進を図る。

運行便は従来通り7便で、一部ダイヤを改正する。
《レスポンス編集部》

関連ニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 「自動車整備技術の高度化検討会」報告書…スキャンツール普及率は78%

    「自動車整備技術の高度化検討会」報告書…スキャンツール普及率は78%

  2. 対向車2台と次々に接触や衝突、乗用車運転の79歳が死亡

    対向車2台と次々に接触や衝突、乗用車運転の79歳が死亡

  3. トンネル内で正面衝突、乗用車運転の89歳が死亡

    トンネル内で正面衝突、乗用車運転の89歳が死亡

  4. 「ポケモンGO」が原因の死亡事故で2人死亡

  5. 負傷したネコの保護を行っていた警官がひき逃げされて重傷

  6. トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

  7. 運行管理者試験で集団カンニング、合格取消...兵庫県

  8. 鉄道乗換え時間ピーク時とオフピーク時の差、首都圏は1.0分と三大都市圏で最大…大都市交通センサス調査

  9. ランボルギーニ、事故で真っ二つ…ドライバー救出直後に火災[動画]

  10. 車両3台が関係する多重衝突、軽トラックの運転者が重体

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら