人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

羽田空港の深夜早朝アクセスバス運行、2016年度も継続

自動車 社会 行政

国土交通省は、東京国際空港(羽田空港)の深夜早朝アクセスバスの運行を2016年度も継続すると発表した。

羽田空港での深夜早朝時間帯の利用促進に向けて、空港アクセスの充実が重要であるため、2014年航空冬ダイヤ期間中、バス事業者と連携した上で、国土交通省と東京都が支援する形で、羽田空港と都心ターミナル駅を結ぶバス5路線の実証運行を実施した。

2015年度は、「東京国際空港の深夜早朝時間帯におけるアクセスバス運行協議会」が運行支援の実施主体として、アクセスバスの運行を7路線に拡大した上で継続、アクセスバスの運行拡充を図ってきた。

2014年度の深夜早朝アクセスバスの運行開始以降、深夜早朝時間帯の就航が増加するなど、同時間帯の活用が進んでいる。このため、2016年度も深夜早朝アクセスバス運行を継続し、深夜早朝時間帯の利用促進を図る。

運行便は従来通り7便で、一部ダイヤを改正する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 「ポケモンGO」をプレイしながら走行、3台関係の多重衝突に

    「ポケモンGO」をプレイしながら走行、3台関係の多重衝突に

  2. 車内放置死…医師、娘の存在忘れる

    車内放置死…医師、娘の存在忘れる

  3. 国土交通省も「ポケモンGO」の開発者らに要請書簡

    国土交通省も「ポケモンGO」の開発者らに要請書簡

  4. スマホ画面注視で…20人死傷の事故、起訴内容認める

  5. 高速道路各社「ポケモンGO」の開発者らに要望書簡

  6. 居眠り運転で街路樹に衝突、乗用車の2人が死傷

  7. 携帯電話に気を取られ、横断中の歩行者はねる

  8. 自転車の高校生、ポケモンGOに注視していて歩行者と正面衝突

  9. 歩行者への自転車衝突事故、スマホのゲームに夢中で前を見ず

  10. 『ETC2.0』とは…次世代ETCが目指す未来の道路交通

アクセスランキングをもっと見る