オートバックス ペランギ店、3月26日オープン…マレーシア5店舗目

自動車 ビジネス 海外マーケット

オートバックス ペランギ店
  • オートバックス ペランギ店
  • オートバックス ペランギ店
オートバックスセブンは、マレーシアの現地子会社を通じ、「オートバックス ペランギ店」を3月26日に新規オープンすると発表した。

新店舗は、ジョホールバルの中心街に近い、タマン・スリ・テブラウ地区に出店する。同地区は、周辺に住宅やオフィス、商業施設が密集し、昔ながらの風情と新しいレストランやカフェが混在する魅力的なエリア。地元住民をはじめ、隣国シンガポールからも多くの来店客を見込んでいる。

新店舗では、タイヤ、エンジンオイル、バッテリーなどのメンテナンス商品をはじめ、快適なカーライフを提供するため厳選した日本製品約700アイテムを用意。また、購入商品をその場で取り付け・交換するピットは3台設置し、洗車とコーティングサービスも実施する。

店舗の雰囲気も、マレーシア国内にある従来のカー用品店とは異なるスタイルを導入。外観はスタイリッシュに、店内は商品展示に家具を用いるなど、自宅にいるようなくつろぎの中で、買い物や待ち時間を楽しめる環境を提供する。

オートバックスグループは、2012年4月にマレーシア1号店をオープン。今回オープンする「オートバックス ペランギ店」を含め、マレーシア国内のオートバックス店舗は5 店舗となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

    法令違反だった車種の燃費試験結果を公表...スズキ

  2. 燃費データ問題、実燃費は届出値より高いが他社供給車両でも不正...スズキ

    燃費データ問題、実燃費は届出値より高いが他社供給車両でも不正...スズキ

  3. スズキ燃費データ問題…鈴木修会長、報告書を握りしめて詫びる

    スズキ燃費データ問題…鈴木修会長、報告書を握りしめて詫びる

  4. 爆発事故のアドヴィックス、生産を一部再開

  5. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  6. トヨタ、国内9工場を一時停止…アドヴィックス爆発事故の影響

  7. スズキ 鈴木会長「再発防止策が第一の経営責任」…燃費データ不正

  8. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  9. ポルシェ、デジタル事業の新会社を設立へ

  10. マツダ アクセラ、累計生産500万台を達成…12年10か月は同社最短記録

アクセスランキングをもっと見る