【JNCAP2015】スズキ ハスラー、予防安全性能で軽自動車初の満点獲得

自動車 テクノロジー 安全

スズキ ハスラー Xターボ(デュアルカメラブレーキサポート・全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車)
  • スズキ ハスラー Xターボ(デュアルカメラブレーキサポート・全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車)
  • スズキ ハスラー 特別仕様車「JSTYLE II」(デュアルカメラブレーキサポート・全方位モニター付メモリーナビゲーション装着車)
スズキは3月24日、軽乗用車『ハスラー』が、JNCAP予防安全性能アセスメントで軽自動車初の46点満点を取得し、最高ランクの評価「先進安全車プラス(ASV+)」を獲得したと発表した。

予防安全性能アセスメントは、国土交通省と自動車事故対策機構(NASVA)が自動車の先進安全技術について評価し、結果を公表する制度。被害軽減ブレーキ、車線はみ出し警報、さらに今年度からはバック時の視界情報を支援する後方視界情報提供装置(バックビューモニタ等)の安全性能試験を実施し、車両の予防安全性能を「ASV+」、「ASV」の2段階で総合評価する。

ハスラーは、ステレオカメラ方式の衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」および「全方位モニター」を搭載。各安全性能試験の結果、46点満点の評価点を得て、ASV+を獲得した。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 テクノロジー アクセスランキング

  1. 日本発のオリジナルオーディオブランド「ミューディメンション」を聴く

    日本発のオリジナルオーディオブランド「ミューディメンション」を聴く

  2. 無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

    無料ナビアプリ三つ巴対決、一番使いやすいのはどのアプリだ

  3. 始まって以来の“大変革”…新型 カロッツェリア サイバーナビ 発表

    始まって以来の“大変革”…新型 カロッツェリア サイバーナビ 発表

  4. ユピテル、衝突警報システム「マエミテ」を発売…レーザーで車間距離を測定

  5. 【官能カーオーディオ!】車内で“スマホ”を聴く方法、最新事情パート2…“AUX”&“USB”編

  6. アルパイン、大画面ナビ「ビッグX」が世界最大となる11型液晶を搭載…アロマも装備

  7. 【プロショップへ行こう】デモカーを試さずに帰るのはもったいない…ショップ活用術

  8. 【官能カーオーディオ!】「イコライザー」で“音”の雰囲気が一変!…“予算0円”のチューニング術

  9. ユピテル、500万画素CMOS搭載の高性能ドライブレコーダーを発売

  10. 【インタビュー】コネクテッドカーのための人工知能とは?… ニュアンス、車載事業部マーケーティング・マネージャーに聞いた

アクセスランキングをもっと見る