大型車誘導区間を700km追加指定…ラスト1マイルで国際戦略・拠点港湾と接続

自動車 社会 行政

国土交通省は、大型車の適正な道路利用や国際競争力強化の観点から、大型車誘導区間を国際戦略・拠点港湾との「ラスト1マイル」を追加して4月1日から運用を開始する。

国交省では、大型車を望ましい経路へ誘導することにより、適正な道路利用の促進、老朽化への対応を進めるため、大型車誘導区間を指定している。大型車誘導区間内を走行する場合、特車通行許可の手続き期間が大幅に短縮される。

今回、物流の国際競争力強化を図るため、国際戦略・拠点港湾とのラスト1マイルを追加する。今回の指定により大型車誘導区間の総延長は約3万4900kmで約700km増える。

今後も、大型車誘導区間において渋滞や事故を避けた効率的な経路選択が可能となるETC2.0特車ゴールド制度と連携しながら、物流効率化による生産性向上に貢献する区間の充実を検討する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 国交省、事故削減に向け先進技術を活用へ…オートライトや対歩行者自動ブレーキ

    国交省、事故削減に向け先進技術を活用へ…オートライトや対歩行者自動ブレーキ

  2. ドライバーの異常を車外に通知、ブレーキ灯点滅などで…保安基準を改正

    ドライバーの異常を車外に通知、ブレーキ灯点滅などで…保安基準を改正

  3. バイクで歩行者ひき逃げの男に懲役刑、無保険の隠蔽も認定

    バイクで歩行者ひき逃げの男に懲役刑、無保険の隠蔽も認定

  4. ミラーレス車を解禁へ、国交省が基準を整備

  5. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

  6. 特別仕様のナンバープレート始まる、東京オリンピック・パラリンピックとラグビーワールドカップで

  7. 日産 フェアレディZ NISMO パトカー、警視庁に配備完了

  8. 熊本地震、今後の備えは「三段構え」で...気象庁

  9. 「増設に向けた検討を指示」...バスタ新宿 女子トイレ問題

  10. 九州の高速道路、無料化を検討...国交省

アクセスランキングをもっと見る