【ニューヨークモーターショー16】MINI クラブマン 新型に「オール4」…米国仕様を初公開へ

自動車 ニューモデル 新型車

新型 MINI クラブマン オール4
  • 新型 MINI クラブマン オール4
  • 新型 MINI クラブマン オール4
  • 新型 MINI クラブマン オール4
  • 新型 MINI クラブマン オール4
  • 新型 MINI クラブマン オール4
  • 新型 MINI クラブマン オール4
BMWグループのMINIは3月23日(日本時間3月23日夜)、米国で開幕するニューヨークモーターショー16において、新型『クラブマン・オール4』の米国仕様車を初公開する。

同車はMINIのCセグメント車としては、初の4WD車。すでにMINI『カントリーマン』(日本名:MINI『クロスオーバー』)にオール4が用意されているが、今度は新型『クラブマン』にオール4を拡大展開する。

新型クラブマン用のオール4は、新開発の4WDシステム。MINIは新型クラブマンのために専用開発を行い、ハンドリングのスポーティ性や、日常的な使い勝手を高めている。

この4WDシステムは、路面の状態や走行状況に応じて、前後アクスルに最適な駆動トルクを配分。MINIによると、従来よりも軽量コンパクト化することにより、FF車とほぼ変わらない燃費とCO2性能を実現しているという。

ニューヨークモーターショー16では、新型クラブマン・オール4の米国仕様車が初公開される予定。米国では、ガソリンの「クーパーS」グレードで、オール4の選択が可能。2.0リットル直列4気筒ガソリンターボは、最大出力189hp、最大トルク28.6kgm。0-96km/h加速6.9秒、最高速230km/hの性能を備えている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  2. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「日米開発者の文化の衝突がNSXを作った」

    【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「日米開発者の文化の衝突がNSXを作った」

  3. 【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

    【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

  4. VW ゴルフ 改良新型、画像がリーク

  5. 【ホンダ NSX 新型】生産責任者ズソーザ氏「110人の熟練工を選ぶのは大変だった」

  6. VW ゴルフ GTI クラブスポーツ 第2弾、「ストリート エディション」発売

  7. 【レヴォーグ STIスポーツ】スポーティネスと質感の両方を表現

  8. 【トヨタ プリウスPHV 新型】開発責任者「現行モデルの不満点をすべて直した」

  9. ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

  10. ブガッティの ビジョンGT、ガス欠…ゲームではない[動画]

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら