BASFとコーロン、韓国でのポリオキシメチレン製造に向け合弁会社設立

自動車 ビジネス 海外マーケット

3月16日に行われた調印式
  • 3月16日に行われた調印式
  • コーロンの製造拠点(韓国金泉)
BASFと韓国コーロン プラスチックスは3月16日、自動車輸送や建設、工業分野などで使用されるエンジニアリングプラスチック「ポリオキシメチレン(POM)」の製造に向け、韓国に折半出資の合弁会社「Kolon BASF innoPOM,Inc.」を設立する契約を締結した。

POMは、複雑な高耐久性部品に使用されるエンジニアリングプラスチック。高い強度と弾性、摩擦性能や耐薬品性により、自動車用部品のほか、電気/電子製品、消費財、医療用品、建設品に幅広く利用されている。両社はすでに自社POM製品を幅広く展開しているが、今回、高効率な製造技術を活用する合弁事業を設立し、最高品質を実現することでグローバルでの競争力強化を図る。

合弁会社は金泉(韓国)にあるコーロンの既存POM製造施設内に開設。全体としては世界最大のPOM製造コンプレックスとなり、2018年下半期の稼働を予定している。年間生産量は7万トンになる見込み。その後、両社それぞれの製品名とフォーミュレーションで、世界中で販売していく予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

    アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  2. スズキ、鈴木会長らが燃費データ問題で記者会見…国交省に詳細報告

    スズキ、鈴木会長らが燃費データ問題で記者会見…国交省に詳細報告

  3. 【インタビュー】日本に拠点も、長城汽車デザインのこれから…デザインディレクター 中島敬氏

    【インタビュー】日本に拠点も、長城汽車デザインのこれから…デザインディレクター 中島敬氏

  4. 「ミシュランガイド富山・石川2016特別版」発売前にウェブで先行公開

  5. 軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

  6. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  7. マツダ アクセラ、累計生産500万台を達成…12年10か月は同社最短記録

  8. 自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

  9. 自動車部品業界 他社牽制力ランキング、トップはデンソー…パテント・リザルト

  10. トヨタ、グーグル子会社を買収か…ロボット事業

アクセスランキングをもっと見る