【バンコクモーターショー16】190馬力のターボエンジンを搭載した、最速 シルフィ

自動車 ニューモデル モーターショー

日産 シルフィ 1.6 DIG TURBO(バンコクモーターショー16)
  • 日産 シルフィ 1.6 DIG TURBO(バンコクモーターショー16)
  • 日産 シルフィ 1.6 DIG TURBO(バンコクモーターショー16)
  • 日産 シルフィ 1.6 DIG TURBO(バンコクモーターショー16)
  • 日産 シルフィ 1.6 DIG TURBO(バンコクモーターショー16)
  • 日産 シルフィ 1.6 DIG TURBO(バンコクモーターショー16)
  • 日産 シルフィ 1.6 DIG TURBO(バンコクモーターショー16)
  • 日産 シルフィ 1.6 DIG TURBO(バンコクモーターショー16)
  • 日産 シルフィ 1.6 DIG TURBO(バンコクモーターショー16)
日産『シルフィ』といえばコンパクトなセダンだが、タイでのバリエーションは日本とは一味違う。なんと、190馬力を発生する1.6リットルターボエンジンを積んだハイパフォーマンスバージョンが用意されているのだ。

「1.6 DIG TURBO」というグレード名がついたその仕様のエンジンは、1618ccのMR16型にターボを組み合わせたもの。190psを5600回転で発生し、最大トルク240Nmを2400-5200回転と幅広く発生する。トランスミッションはCVTで、価格は99万9000バーツ(約320万円)。現地のシルフィの中では最高価格グレードとなっている。

エクステリアはスポーツタイプバンパー、サイドシルスポイラー、リヤスポイラー、カーボンドアミラーなどを装着しスポーティな装い。しかしスポーツグレードであることを強調するというよりはさりげなくアピールする程度のおとなしめの仕上がりだ。インテリアは現地の高級車の条件のひとつである「本革シート」となっている。

現地仕様のシルフィはこの1.6リットルターボのほか、1.6リットルと1.8リットルの自然吸気エンジンを搭載している。
《工藤貴宏》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

    【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

  2. これぞ最強サルーン!メルセデス AMG S63セダン、605馬力へ

    これぞ最強サルーン!メルセデス AMG S63セダン、605馬力へ

  3. ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

    ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

  4. 米スポーツカー バイパー、最終生産車が即完売…最短で40分

  5. 【ルノー トゥインゴ 新型】あのクルマとの差はデザインと値段、そしてユーザー層

  6. 日産 フェアレディZ 次期型、登場は2017年東京ショーか

  7. ホンダ NSX 新型、欧州仕様は581馬力で確定

  8. ランボルギーニ アヴェンタドール に名車「ミウラ」仕様…限定50台がほぼ完売

  9. 【三菱 ランエボ 最終モデル】限定台数1000台を完売、納車を開始

  10. ダイハツ、マレーシアでAセグメントセダン べザ を発売…軽で培った技術を投入

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら