【IIHS衝突安全】MINI ハッチバック の2016年型、トップセーフティピック+に認定

自動車 ニューモデル 新型車

MINI ハッチバック
  • MINI ハッチバック
  • MINI ハッチバック
  • MINI ハッチバック
  • MINI ハッチバック
米国IIHS(道路安全保険協会)は3月18日、MINI『ハッチバック』の2016年モデルを、最高評価の「2016トップセーフティピック+」に認定すると発表した。

IIHSの「トップセーフティピック」の認定を受けるには、前面衝突、側面衝突、追突想定、スモールオーバーラップ衝突、ロールオーバー(車両転覆)の各耐衝撃性能試験の全てで、最高の「GOOD」評価となるのが条件。また、前面衝突予防評価で、「ベーシック」を獲得することも求められる。

さらに上の「トップセーフティピック+」と認定されるには、トップセーフティピックの耐衝撃性能試験での最高評価とともに、前面衝突予防評価において3段階評価で2番目の「アドバンスド」、最高評価の「スーペリア」のいずれかが必要となる。

今回、MINIハッチバックの2016年モデルは、IIHSから最高評価の「2016トップセーフティピック+」に指定された。各衝突テストで最高の「GOOD」評価を獲得。前面衝突予防評価においても、「アドバンスド」と認定された。

IIHSは、「前回のテストの後、MINIはサイドカーテンエアバッグを改良。これが、側面衝突テストで後席乗員の保護性能を引き上げ、トップセーフティピック+につながった」と評価している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  2. 【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

    【レヴォーグ STIスポーツ】“一発屋”では終わらない

  3. VW ゴルフ 改良新型、画像がリーク

    VW ゴルフ 改良新型、画像がリーク

  4. 【トヨタ プリウスPHV 新型】開発責任者「現行モデルの不満点をすべて直した」

  5. ブガッティの ビジョンGT、ガス欠…ゲームではない[動画]

  6. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  7. 【IIHS衝突安全】リンカーン MKZ の2017年型、最高評価

  8. トヨタ、新型 プリウスPHV の国内発売を今冬へ延期

  9. 【スカニア 新型発表】サステイナブルな未来へ進化する大型トラック

  10. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら