【ニューヨークモーターショー16】アルファロメオ ジュリア 、フルラインナップを米国初公開へ

自動車 ニューモデル 新型車

アルファロメオ ジュリア
  • アルファロメオ ジュリア
  • アルファロメオ ジュリア
  • アルファロメオ ジュリア
  • アルファロメオ ジュリア
  • アルファロメオ ジュリア
  • アルファロメオ ジュリア
イタリアのアルファロメオは3月17日、米国で3月23日に開幕するニューヨークモーターショー16において、新型『ジュリア』のフルラインナップを米国初公開すると発表した。

新型ジュリアは2015年9月、フランクフルトモーターショー15でワールドプレミア。アルファロメオ伝統のスポーツセダン、ジュリアの名前が復活した。

米国仕様は、基本3グレード。最強グレードの「クアドリフォリオ」には、フェラーリがチューンした2.9リットルV型6気筒ガソリンツインターボエンジンを搭載。米国仕様では、最大出力505hp、最大トルク61.2kgmを引き出す。0-96km/h加速は3.8秒、最高速は307km/h。

クアドリフォリオの下には、「ジュリアTi」、ベース仕様の「ジュリア」を設定する。外観は、クアドリフォリオに対して、エアロパーツや大径アルミホイール&タイヤが未装備となるなど、シンプルさが特徴。

また、ジュリアTiとジュリアグレードには、ダウンサイズの直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボを搭載。このエンジンはオールアルミ製で、ツインスクロールターボチャージャーで過給。米国仕様のスペックは公表されていないが、欧州仕様の場合、最大出力200hp/5000rpm、最大トルク33.7kgm/1750rpmを発生する。トランスミッションはZF製の8速AT。駆動方式は4WDも選択できる。
《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品