人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

セーレン、メキシコの自動車内装材工場が完成…世界8か国目の生産拠点

自動車 ビジネス 海外マーケット

セーレンは3月18日、メキシコ子会社のビスコテックメキシコが建設を進めていた自動車内装材の生産工場が完成したことを発表した。

ビスコテックメキシコは、完成車メーカーのメキシコ増産へ対応したシート材供給や、高付加価値商品投入による北米市場での競争力強化を目的に2014年9月に会社を設立し、2015年より新工場の建設を開始していた。

今後、2016年6月よりファブリックシート材での量産スタート、また同年10月より高付加価値商品である革を超える新素材「クオーレ」の量産スタートを予定している。

今回完成したメキシコ工場は、、日本、米国、中国、タイ、ブラジル、インド、インドネシアに次いで8か国目、24拠点目の生産工場となる。セーレングループは、今後もグローバルサプライ拠点の充実・強化を推し進めていく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

    マツダ青山執行役員、国内販売大幅減も「正価販売は今後も継続する」

  2. スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

    スバル富士重、国内外販売好調…総生産台数は8か月連続プラス 6月実績

  3. 三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

    三菱自動車、国内シェアは1%にダウン…軽自動車販売75%減など 6月実績

  4. ホイールアライメントって何? 調整の必要な理由とは

  5. ホンダの総生産台数、13か月連続プラス…7.8%増の42万5305台 6月実績

  6. 「フェラーリやってます」輸入車販売のニコル、横浜でモーターショー

  7. 日産のグローバル生産台数、過去最高…48万7908台 6月実績

  8. 【リコール】UDトラックス クオン、謎の自動ブレーキ…プログラム不具合だった

  9. トヨタ、国内販売が4か月連続のプラス 6月実績

  10. マツダ 藤本常務、円高には「会社のリソーセス総動員して対応」

アクセスランキングをもっと見る