スピンしながら立ち木に衝突か、乗用車の運転者が死亡

自動車 社会 社会

13日午後10時ごろ、岩手県奥州市内の国道397号を走行していた乗用車が路外に逸脱。道路左側の立ち木に衝突する事故が起きた。この事故でクルマを運転していた24歳の男性が収容先の病院で死亡している。

岩手県警・水沢署によると、現場は奥州市胆沢区若柳付近で片側1車線の直線区間。走行中の乗用車はスピンしながら路外に逸脱。道路左側の立ち木に衝突したものとみられる。

衝突によってクルマは中破。運転していた同市内に在住する24歳の男性は近くの病院へ収容されたが、胸部強打などが原因で約2時間30分後に死亡している。

事故当時、路面は乾燥していた。男性は買い物へ行く途中だったとみられる。現場にはブレーキ痕もあったが、警察ではハンドル操作を誤った可能性が高いとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

関連ニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 側面にトラックが突っ込んで大破、軽乗用車の運転者が死亡

    側面にトラックが突っ込んで大破、軽乗用車の運転者が死亡

  2. 低血糖による意識喪失状態で重傷事故---有罪判決

    低血糖による意識喪失状態で重傷事故---有罪判決

  3. 運行管理者試験で集団カンニング、合格取消...兵庫県

    運行管理者試験で集団カンニング、合格取消...兵庫県

  4. トヨタ カローラ の耐久性、ここに極まる?!…パキスタンで実証[動画]

  5. 鉄道乗換え時間ピーク時とオフピーク時の差、首都圏は1.0分と三大都市圏で最大…大都市交通センサス調査

  6. 負傷したネコの保護を行っていた警官がひき逃げされて重傷

  7. 「自動車整備技術の高度化検討会」報告書…スキャンツール普及率は78%

  8. 「運行管理者」8月試験の運営ミス認める...運行管理者試験センター

  9. 名鉄バスの無免許運転手を通常起訴

  10. 工事現場の交通誘導で死亡事故、警備員と運転者の初公判

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら