人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

「日本郵船氷川丸」が国の重要文化財に指定…海上展示船舶で初

船舶 企業動向

日本郵船氷川丸
  • 日本郵船氷川丸
  • 日本郵船氷川丸
  • 氷川丸イメージキャラクター「キャプテンハマー」
日本郵船は、同社が所有する「日本郵船氷川丸」が、文化審議会文化財分科会の答申を受け、重要文化財の指定を受けることが決定したと発表した。

海上に保存されている船舶が重要文化財に指定されるのは初めて。

「日本郵船氷川丸」は、海外との輸送手段を貨客船が担っていた20世紀前半から中頃にかけて当時主要航路であるシアトル航路に就航、戦時中には病院船、戦後直後には復員船・引揚船として活躍した。1930年の竣工当時としては最新鋭の大型ディーゼル機関を搭載し、アール・デコ様式の美しいデザインが施されている。船内のインテリアは、同様式が日本に直輸入された最初の建築意匠でとなっている。今回の答申では、これらが評価された。

「日本郵船氷川丸」では、4月23日に、竣工86周年記念イベントを開催、重要文化財に指定されることを記念し当日は入館無料とする。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. 新造船「ガンツウ」で瀬戸内海クルーズ 2017年9月から

    新造船「ガンツウ」で瀬戸内海クルーズ 2017年9月から

  2. 最新鋭客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」の日本発着クルーズを発表

    最新鋭客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」の日本発着クルーズを発表

  3. 東京=父島間に新造船「おがさわら丸」が就航

    東京=父島間に新造船「おがさわら丸」が就航

  4. 「氷川丸」重要文化財に正式指定…記念展示12月25日まで

  5. ロールスロイス、シンガポールでトレント1000エンジンの製造を開始

  6. 千葉・船橋港で「しらせ」に乾杯…南極観測船と北極印のビールを[フォトレポート]

  7. 【夏休み】造船所・舶用工業事業所を見学---地球で一番大きな“工業製品”

  8. 海上保安庁、自律型海洋観測装置を導入---リアルタイムな把握

  9. 国際ヨットレース日本艇の建造にヤマハ発動機が参加…アメリカズカップ

  10. 国際石油開発帝石、三菱重工に「さやえんどう」型LNG船を発注、イクシスLNGプロジェクト用

アクセスランキングをもっと見る