三菱自動車、震災遺児奨学基金へ デリカD:5 を寄贈

自動車 ビジネス 企業動向

三菱 デリカD:5(参考画像)
  • 三菱 デリカD:5(参考画像)
三菱自動車は、「みちのく未来基金」の震災遺児進学支援活動に賛同し、東日本大震災から5年の節目にあたる3月11日、クリーンディーゼルエンジン搭載の『デリカD:5』(4WD)1台を同基金に寄贈した。

三菱自動車は、みちのく未来基金の活動が、同社社会貢献活動方針の一つである「次世代育成」に合致していること、また、復興途上にある被災地のニーズがある限り支援を行うとの考えのもと、車両の寄贈を決定した。寄贈した車両は、みちのく未来基金が岩手、宮城、福島の3県の高校を中心に訪問する際や、支援を受ける学生の送迎などに活用される。

三菱自動車は、復興支援のために、義捐金や電気自動車『i-MiEV』の貸与、被災地高校生の積極的な採用、官民連携の被災地支援コンソーシアム「プロジェクト結(ゆい)」における子どもたちの支援などを実施。このほかにも、グループ社員の定額募金制度「三菱自動車STEP募金」、社内の自動販売機で飲料を購入するたびに定額を寄付する「飲む支援」、社員が持ち寄った本、CD類を販売する「古本バザー」の売上寄付など、社員拠出による、みちのく未来基金への支援にも取り組んでいる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 日産の発信拠点、銀座にオープンへ…NISSAN CROSSING

    日産の発信拠点、銀座にオープンへ…NISSAN CROSSING

  2. ジープ ラングラー 次期型、ボディパネルは自社製に…新工場で生産

    ジープ ラングラー 次期型、ボディパネルは自社製に…新工場で生産

  3. トヨタ RAV4 とレクサス HS、米国でリコール…サスペンションに不具合

    トヨタ RAV4 とレクサス HS、米国でリコール…サスペンションに不具合

  4. 印タタ自、純利益は57%減 4‐6月期決算

  5. マツダ ロードスター RF、発売記念車は得意客に優先販売…米国

  6. クラリオン、女性の活躍推進優良企業に認定…「えるぼし」最高位

  7. 「こち亀ラッピングバス」、80分の1スケールで発売…葛飾で運行中

  8. 作業効率が大幅にアップするバランスウエイト。マルエム、1年がかりの自信作

  9. ブリヂストン、アイスホッケー日本代表チームへの協賛を継続

  10. ホンダ、米サウスカロライナ工場に投資…ATV増産へ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら