インフィニティ用の新V6ツインターボ、日産いわき工場で生産開始…405馬力

自動車 ビジネス 企業動向

インフィニティ用の新開発3.0リットルV6ツインターボ
  • インフィニティ用の新開発3.0リットルV6ツインターボ
日産自動車の海外向け高級車ブランド、インフィニティは3月9日、新開発の3.0リットルV型6気筒ツインターボエンジンの生産を日産のいわき工場で開始した、と発表した。

この3.0リットルV型6気筒ツインターボエンジンは、「VR30」型と呼ばれる。インフィンティ『Q50』(日本名:日産『スカイライン』)の改良新型モデルと、新型『Q60』(日本名:次期日産『スカイラインクーペ』)に搭載される。

このエンジンには、2種類のチューニングが存在。標準版は、最大出力が304ps。高出力版では、最大出力405psを発生する。インフィニティによると、同ブランドのV6エンジンとしては、歴代で最もパワフルという。

日産のいわき工場では3月9日、3.0リットルV型6気筒ツインターボエンジンの生産を開始。このエンジンは、インフィニティ車だけに搭載される。

インフィニティヨーロッパのFrancois Goupil de Bouille副社長は、「新開発のV6エンジンを得て、インフィニティはさらにパワフルかつ運転して楽しい車になる」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. レースクイーンが時間を知らせる「サーキット時計」第3弾はスーパーフォーミュラ

    レースクイーンが時間を知らせる「サーキット時計」第3弾はスーパーフォーミュラ

  2. 【節約絶景ドライブ】見どころが多すぎる!? 石川県・能登半島編

    【節約絶景ドライブ】見どころが多すぎる!? 石川県・能登半島編

  3. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

    ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  4. ウェザーニューズ、今年の梅雨の天気傾向を発表…九州は例年より大雨の予想

  5. 【カーグッズ】耐久性に注目「本格コーティング剤」でボディケア

  6. 【JNCAP2015】表彰式に眞鍋かをりさん「買うクルマの安全性わかるのは良いこと」」

  7. 【人とくるまのテクノロジー16】HKS、排気ターボをアシストする電動スーパーチャージャーを初公開

  8. 燃費達成率ランキング、データ問題で揺れるスズキの スイフト がトップ…e燃費調べ

  9. 小は大を兼ねるか? 軽&コンパクトカーのパッケージング、3つのポイントで検証

  10. 「不便」の声受けて売店施設公募...バスタ新宿

アクセスランキングをもっと見る