ロールスロイス「カリナン」、ベンテイガを超える1億円SUVに!?

自動車 ニューモデル 新型車

ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
  • ロールスロイスカリナンスクープ写真
ロールスロイス初のクロスオーバーSUVとなる『カリナン』。そのプロトタイプがスカンジナビアに現れた。

『ファントム』の車高を上げ、ミュールボディを使用した試作車段階ではあるが、プロジェクトは着々と進んでいるようだ。

カリナンは、ファントム後継モデルと共有すると思われる、次世代アルミニウム製アーキテクチャーを採用し、軽量化にも力を入れているという。

また、ベントレー初のプレミアムSUV『ベンテイガ』より一回り大きなサイズになると予想される。日本発売価格は、トップモデルが1億円近くなるとの噂も。

パワートレインは6.8リットルV型12気筒が予想されるが、プラグインハイブリッドモデルも期待したい。

ワールドプレミアは2017年春~秋頃になりそうだ。
《子俣有司@アポロニュースサービス》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品