人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

海上保安庁、118番通報の99%以上がイタズラや間違い電話

船舶 行政

巡視船「やしま」
  • 巡視船「やしま」
海上保安庁は、「118番重点広報月間」の結果を発表した。

海保では、1月18日から2月18日までの1カ月間を「118番重点広報月間」と位置づけ、全国的に周知活動を展開してきた。

この結果、118番の総通報件数は3万3436件で、このうち、船舶海難などの有効件数は257件と全体の0.77%にとどまった。イタズラや間違い電話などの非有効件数は3万3179件で、全体の99.23%を占めた。

海保では緊急通報用電話番号「118番」の周知と適切な使用を呼びかけていくとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. 「竜巻注意情報」をメールとネットで提供…海上保安庁

    「竜巻注意情報」をメールとネットで提供…海上保安庁

  2. 海洋環境整備船「白龍」を一般公開 7月30-31日

    海洋環境整備船「白龍」を一般公開 7月30-31日

  3. 世界最大級客船の名前は「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」に決定…ロイヤル・カリビアン

    世界最大級客船の名前は「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」に決定…ロイヤル・カリビアン

  4. IHI、世界初の舶用補機専用ターボチャージャーを開発…2017年初頭に発売

  5. 大阪港と神戸港が経営統合…10月1日に「阪神国際港湾」へ

  6. クルーズ船の寄港回数が56%増の933回 2016年上半期

  7. 5000トンの大型客船「東京湾納涼船」ゆかたの魅力...東海汽船

  8. 【海の日】東京港晴海埠頭に9隻が集合!![写真蔵]

  9. 古野電気、海峡に応じて映像を自動調整する機能を付加したチャートレーダーを開発

  10. 【海の日】海フェスタ東三河、8市町村の広域連合で開催

アクセスランキングをもっと見る