海上保安庁、118番通報の99%以上がイタズラや間違い電話

船舶 行政

巡視船「やしま」
  • 巡視船「やしま」
海上保安庁は、「118番重点広報月間」の結果を発表した。

海保では、1月18日から2月18日までの1カ月間を「118番重点広報月間」と位置づけ、全国的に周知活動を展開してきた。

この結果、118番の総通報件数は3万3436件で、このうち、船舶海難などの有効件数は257件と全体の0.77%にとどまった。イタズラや間違い電話などの非有効件数は3万3179件で、全体の99.23%を占めた。

海保では緊急通報用電話番号「118番」の周知と適切な使用を呼びかけていくとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. ヤマハ発動機、「マリンカーニバル2016」にフラッグシップスポーツボートなどを出展

    ヤマハ発動機、「マリンカーニバル2016」にフラッグシップスポーツボートなどを出展

  2. 軍艦の“縦列係留”、防空壕、廃線跡…日本海唯一の軍港都市・舞鶴[フォトレポート]

    軍艦の“縦列係留”、防空壕、廃線跡…日本海唯一の軍港都市・舞鶴[フォトレポート]

  3. 日本の豪華大型クルーズ船が名古屋ガーデンふ頭に同時入港でイベント開催…5月31日

    日本の豪華大型クルーズ船が名古屋ガーデンふ頭に同時入港でイベント開催…5月31日

  4. ヤンマー舶用システム、フィッシングボート「EX38」を発売…38フィートクラス

  5. 視察船「新東京丸」による東京港見学会、土曜日に定期開催

  6. 海上保安庁、伊勢志摩サミットに向けて海上警備準備本部を設置

  7. 【シージャパン14】三浦工業、バラスト水処理装置が国土交通省の承認を取得…中・大型船向けを今治造船と共同開発

  8. 【静岡ホビーショー16】ハセガワ、新作ウォーターライン「日本海軍 戦艦 三笠」を展示

  9. 【ジャパンボートショー16】ヤマハ発が出展、テーマは「海、とびきりの週末」

  10. ヤマハ発動機、スポーツボードのフラッグシップモデル「242X E-SERIES」を発売

アクセスランキングをもっと見る