横浜ゴムとコンチネンタル、OEM合弁会社の精算で合意

自動車 ビジネス 海外マーケット

横浜ゴム ロゴ
  • 横浜ゴム ロゴ
  • コンチネンタル(ロゴ)
横浜ゴムとコンチネンタルは3月8日、ヨコハマコンチネンタルタイヤ(YCC)設立のために締結したOEM合弁契約を解除し、YCCを発展的に解消することで合意した。今後、両社は、YCCを清算する手続きを進め、2016年3月末までに完了する予定だ。

YCCは、日本および韓国の自動車メーカーのグローバル調達に応えるために2002年設立。以後14年間に渡り操業を継続し、YCC設立当初の目的は達成された。その間、両社はそれぞれ、グローバル生産ネットワーク網を構築し、対応力を強化。今回、YCCを発展的に解消し、今後、個々にグローバルビジネスを拡大していくことで合意した。

横浜ゴムは、タイヤ事業戦略の柱のひとつに「グローバルOE市場への注力」を掲げ、新車用タイヤの海外納入本数を2014年に対し2020年には約4倍に拡大する計画を推進。すでに日本自動車メーカーの海外輸出車へのOE納入に加え、中国、タイ、フィリピン、ロシアのタイヤ工場からのOE納入を拡大している。今回のYCC解消により、横浜ゴムは独自のグローバル生産ネットワークを活用し、さらなる海外新車装着事業の拡大を図っていく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

    アドヴィックスの刈谷工場で爆発事故発生…トヨタの操業に影響の可能性

  2. 軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

    軍用ロボ? いえトラクターです…ランボルギーニ MACH VRT T4i

  3. トヨタ、グーグル子会社を買収か…ロボット事業

    トヨタ、グーグル子会社を買収か…ロボット事業

  4. スズキのインド2工場、操業を一時停止…部品メーカーが火災

  5. メルボルンの電車・バス24時間運行、試験的導入から半年…利用者の声とにぎわい

  6. マツダ アクセラ、累計生産500万台を達成…12年10か月は同社最短記録

  7. 自動車メーカー、他社牽制力ランキング トップ3はトヨタ 日産 ホンダ

  8. スズキ バレーノ、インドでリコール7.5万台…エアバッグに不具合

  9. ホンダ、アコードPHV の生産を終了…国内累計登録わずか238台

  10. 16年度の国内需要は500万台割れも…消費税率引き上げ先送りで

アクセスランキングをもっと見る