【ジャパンボートショー16】ドイツ生まれのトライク登場、エンジンはプジョーの2リットル

自動車 ニューモデル 新型車

パフォーマンスブラザーズが輸入販売するルバコ社製のトライク
  • パフォーマンスブラザーズが輸入販売するルバコ社製のトライク
  • ザーズが輸入販売するルバコ社製のトライク
  • ザーズが輸入販売するルバコ社製のトライク
  • ザーズが輸入販売するルバコ社製のトライク
豪華なボートが並ぶ「ジャパンインターナショナルボートショー2016」で驚くような乗り物を発見した。それはパフォーマンスブラザーズ(本社・神奈川県横浜市)が展示したトライクで、横にあるゴールドウィングのトライクが子どものように感じる大きさなのだ。

全長3560mm、全幅1870mm、全高1290mmで、車両重量が810kg。エンジンはプジョーの水冷直列4気筒2000ccを搭載し、最高速度は200km/h。3人乗りでシートベルトまでついている。また、車両の下には側面衝突された際に衝撃が吸収できるようにと鉄パイプを加工したものが備わっている。

「これはドイツのルバコ社から輸入して販売しているもので、価格は798万円になります。これまでに2台を納車しました」とパフォーマンスブラザーズの関係者は話す。購入者は年配者とのことだ。

同社はトライク専門の会社で、「大型のトライクは景気の波を受けずに根強い人気があるので、ボートを所有しているオーナーに見てもらいたい」とこの展示会に6年ぶりに出展したそうだ。
《山田清志》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

    【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

  2. トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

    トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

  3. シトロエン C3 新型、公式発表…Bセグコンパクトが3世代目に

    シトロエン C3 新型、公式発表…Bセグコンパクトが3世代目に

  4. 日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

  5. トヨタ ポルテ/スペイド 一部改良、セーフティセンスCを全車標準装備

  6. トヨタ ポルテ/スペイド に特別仕様、ウォッシャブルカバーシートなど装備

  7. 【グッドウッド16】レクサス RC F のGT3レーサー…ヒルクライムに

  8. スズキ スーパー キャリイ、インドから輸出開始

  9. スバル、レヴォーグの最上級グレード STIスポーツ発売…代官山T-SITEで特別展示

  10. 【MINI コンバーチブル】MINIを感じさせながらも、洗練されたデザインに

アクセスランキングをもっと見る