【アウディ A4 新型】ターゲットは50代の都会派

自動車 ニューモデル 新型車

アウディ A4(撮影地:ブリストルヒルゴルフクラブ)
  • アウディ A4(撮影地:ブリストルヒルゴルフクラブ)
  • アウディ A4(撮影地:ブリストルヒルゴルフクラブ)
  • アウディ A4(撮影地:ブリストルヒルゴルフクラブ)
  • アウディ A4(撮影地:ブリストルヒルゴルフクラブ)
  • アウディ A4(撮影地:ブリストルヒルゴルフクラブ)
  • アウディ A4(撮影地:ブリストルヒルゴルフクラブ)
  • アウディ A4(撮影地:ブリストルヒルゴルフクラブ)
  • アウディ A4(撮影地:ブリストルヒルゴルフクラブ)
新型アウディ『A4』は、輸入車だけではなく、日本車からもユーザーを確保していきたいという。

A4のユーザー像について、アウディジャパンマーケティング本部プロダクトマーケティングの田代友康氏は、「都会に住んでいて、街の中で過ごすことの多い方というイメージ」と話す。

代替えとしては、「『A6』、『A3』、A4といずれもあると思うが、現実的に価格が上がったので、特にクワトロに関してはA6からのダウンサイザーが多いのではないかと思っている」と話す。そのA6などが属するEセグメント市場について田代氏は、「BMW『5シリーズ』やメルセデスベンツ『Eクラス』などがモデル末期ということもあるかもしれないが、ユーザー数が減少し、マーケット自体がシュリンク。(年齢層も高くなりつつあることから)このサイズのクルマをユーザーはあまり求めていない傾向にある」と分析。

そこで、「ある程度年を召された50代の方で、全幅1850mmに限りなく近づいてはいるものの、このサイズのセダンで、落ち着いたデザインが好まれて購入されるだろう」と述べる。

そして、「輸入車だけではなく、日本車からも獲得していきたい。できれば3割ほど日本車から流入してくれれば」と語った。
《内田俊一》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

    レクサス CT、クールスタイルの特別仕様…HS、RC、RC F、NX、LSは一部改良

  2. 日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

    日産 GT-R NISMO、2017年モデル発売…空力性能を向上 1870万0200円

  3. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

    【ホンダ NSX 新型】八郷社長「操る喜びを実現した新時代のスーパースポーツ」

  4. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  5. マツダ アテンザ 商品改良…G-ベクタリングコントロールを採用

  6. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者「誰もが楽しめるスポーツカーを目指した」

  7. 【ホンダ NSX 新型】走行モードは4種類…サーキットモードも

  8. 【新型 セレナ 発表】「プロパイロット」の測拒能力は、ミリ波レーダーやステレオカメラを超えたか

  9. 【ホンダ NSX 新型】ホンダアクセス、各種純正パーツ発売…専用開発の鍛造アルミなど

  10. 【モスクワモーターショー16】開幕…まったく予想外の事態にしばし呆然

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら