さいたま市、EV用急速充電器を有料化…NCSと提携

エコカー EV

日産リーフの充電ポート
  • 日産リーフの充電ポート
  • 合同会社日本充電サービスの会員カード
さいたま市は、3月から電気自動車用急速充電器の利用を有料にしたと発表した。

同市では、電気自動車普及施策「E-KIZUNA Project」を推進しており、民間と協力も受けて市内の充電器設置は約160基にまで整備された。

このうち、市が設置した11基の急速充電器はこれまで、無料で提供していたが、受益者負担の観点や、民間で設置している急速充電器の有料化が進んできていることを考慮し、充電サービスを3月から有料化した。

市では、1枚の充電カードで全国一律のサービスが受けられるよう、日本充電サービス(NCS)と提携した。市が設置した急速充電器は、NCSカードで利用できる。カードを持たない場合、設置場所に応じて、1回30分500円や、初めの5分まで270円(以降1分54円)、初めの10分まで200円(以降1分15円)など、設定料金が必要となる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. テスラ モデル3、キャンセル8000件…予約総数は37万件に

    テスラ モデル3、キャンセル8000件…予約総数は37万件に

  2. 【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

    【ボルボ D4 e燃費チャレンジ】高速巡航から山岳路まで250km走破、最高燃費は20.8km/リットル

  3. 【グッドウッド16】テスラ モデルX、英国初公開へ…高性能仕様を展示

    【グッドウッド16】テスラ モデルX、英国初公開へ…高性能仕様を展示

  4. 三菱リコール問題を一気読み

  5. 日本のEV米国販売、実質的に日産 リーフ 1車のみ…5月

  6. 日産と三菱、資本提携でEVパワートレイン共有へ

  7. 輸入車×ディーゼルの実燃費ランキング、ボルボ V40 D4がトップ…e燃費調べ

  8. テスラCEO、つぶやきに株価が反応…新型EVの電池供給先巡り

  9. 意外と知らない? 国産高級車 レクサス の実燃費

  10. 三菱燃費不正問題を実燃費データから検証する

アクセスランキングをもっと見る