ヤマハ発動機、ハイパフォーマンスのマリンジェットを6年ぶり日本市場へ投入

船舶 企業動向

マリンジェット「MJ-FZR SVHO」
  • マリンジェット「MJ-FZR SVHO」
ヤマハ発動機は、ハイパフォーマンスのマリンジェット「MJ-FZR SVHO」を4月1日に発売開始する。

「MJ-FZR SVHO」は、北米市場の人気モデルで、今回マリンジェット発売30周年記念モデルとして6年ぶりに国内市場に導入をする2シーター(2人乗り)のハイパフォーマンス・スポーツモデル。

ヤマハ独自技術である超軽量素材「ナノエクセル2」を採用した高性能艇体に、排気量1812ccのスーパーチャージャー付きエンジンを搭載するなど、加速性能と旋回性能を高め、走ることの楽しさ、操ることの楽しさを追求した。

また、ライディングポーズによってステアリングの高さを調整できる「テレスコピック・ステアリング」、走行や旋回、海面の状況に応じてノズル角度をシフト操作でコントロールできる「ヤマハQ.S.T.S.(クイック・シフト・トリム・システム)」、エンジンの最高回転数を通常時の約90%に抑える「L-モード」などを装備する。

販売計画は60台。価格は216万0600円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. 【海の日】6400台積載可、自動車運搬船「アクアマリンエース」を見学できる

    【海の日】6400台積載可、自動車運搬船「アクアマリンエース」を見学できる

  2. 名古屋港にアジア最大級のクルーズ船が初寄港 6月27日

    名古屋港にアジア最大級のクルーズ船が初寄港 6月27日

  3. 【海の日】自動車専用船の船内見学も、「船」が好きになるイベント

    【海の日】自動車専用船の船内見学も、「船」が好きになるイベント

  4. 世界遺産が期待する1時間30分、新造船「おがさわら丸」「ははじま丸」の就航

  5. 釣り需要に最適な2馬力…ヤマハ発、ポータブルタイプの4スト船外機を発売

  6. ヤマハ発動機、海苔養殖専用漁船を開発…有明海で活躍へ

  7. IHI、世界初の舶用補機専用ターボチャージャーを開発…2017年初頭に発売

  8. 千葉港の新たな旅客船ターミナル、45分のクルーズ船から[フォトレポート]

  9. 日本・韓国・ドイツ・台湾の船会社6社が提携…「ザ・アライアンス」を設立

  10. 【静岡ホビーショー16】ハセガワ、新作ウォーターライン「日本海軍 戦艦 三笠」を展示

アクセスランキングをもっと見る