日産、犬とクルマの良い関係…獣医監修のショートムービー[動画]

自動車 ビジネス 国内マーケット

DOG & DRIVE 獣医と考える、快適なクルマ「遠出篇」
  • DOG & DRIVE 獣医と考える、快適なクルマ「遠出篇」
  • DOG & DRIVE 獣医と考える、快適なクルマ「遠出篇」
  • 家族の方をじっと眺めるまるたろう。どうやら皆さんクルマでおでかけのようだが…
  • 飼い主家族がクルマのドアを開けると、いそいそと乗り込むまるたろう。早足で飛び乗る後ろ姿もかわいい
  • まるたろうは電気自動車を気に入った様子。スマイルで女の子の顔を覗きこむ
  • 増田教授のコメント「犬がクルマを居心地のいい場所と認識すれば、遠出も難しくありません」
  • 特設サイトでは、グラース動物病院の小林豊和院長、東京農業大学の増田宏司教授というふたりの獣医が監修し「犬にとっての快適なクルマとは何か」を考えている
  • 「いびき篇」:びくっ!と起きたフレンチブルドック
日産自動車は3月3日、獣医監修のもとで犬とクルマのより良い関係を考えるショートムービーシリーズ「DOG & DRIVE 獣医と考える、快適なクルマ」の第3弾として、世界中で愛されている柴犬 まるたろう が出演する「遠出篇」を公開した。

「DOG & DRIVE 獣医と考える、快適なクルマ」は、わんちゃんがもっとクルマを楽しむようになるにはどうしたらよいか、また、「わんちゃんのクルマ酔い」などに着目した短いwebムービーシリーズだ。

犬がクルマを居心地のいい場所と認識すれば、遠出も難しくないという。第3弾となる「遠出篇」では、わんちゃんが喜んでクルマに飛び乗るという理想的な「犬とクルマの関係」を、まるたろうがかわいい表情で示してくれている。


《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

    トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

  2. 【リコール】マツダなど5社、タカタ製エアバッグ不具合で73車種144万台を追加

    【リコール】マツダなど5社、タカタ製エアバッグ不具合で73車種144万台を追加

  3. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  4. 【新聞ウォッチ】燃費不正の軽自動車4車種、あすから販売再開---三菱自と日産

  5. メルセデス AMG GT、米国でリコール…駆動系に不具合

  6. 【リコール】日野レンジャー など、ターボチャージャ不具合でエンストのおそれ

  7. アバルト全モデル、フィアット正規ディーラー全国79店舗での販売を開始

  8. マツダ英国販売12%増、CX-3 と ロードスター が牽引…1‐5月

  9. デンソー、ハウス内をモニタリングできる農業ICTシステムを発売

  10. 日産、ロシア工場10周年…「現地生産を継続」

アクセスランキングをもっと見る