フォード F-150 新型がリコール、マッサージ機能付きシートに不具合

自動車 ビジネス 海外マーケット

新型フォード F-150
  • 新型フォード F-150
  • 新型 フォード F-150
  • 新型 フォード F-150
米国の自動車大手、フォードモーターの大型ピックアップトラック、フォード『F-シリーズ』。33年連続で米国ベストセラー車に君臨する同車の中核車種、『F-150』の新型が、米国でリコール(回収・無償修理)を実施する。

これは2月24日、フォードモーターが明らかにしたもの。2015年モデルとして、米国市場に投入した新型フォードF-150についてのリコールを発表している。

今回のリコールは、助手席のマッサージ機能付きシートの不具合が原因。フォードモーターによると、F-150の助手席シートのマッサージ機能が作動中に大人が着座した場合、シートセンサーが誤って子どもと認識する恐れがあるという。この状態でエアバッグが作動すると、乗員が負傷するリスクが増す。

リコールの対象になるのは、2016年モデルのF-150の一部。米国で販売されたおよそ3700台が、リコールに該当する。なお、この不具合による事故や負傷者はいない。

フォードモーターでは、対象車を保有する顧客に連絡。販売店において、ソフトウェアを更新するリコール作業を行う。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. ブリッド、リクライニングシートの新モデル ディーゴIIIライツ を発売

    ブリッド、リクライニングシートの新モデル ディーゴIIIライツ を発売

  2. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  3. 【土井正己のMove the World】英国のEU離脱、「だまされた」のは工場労働者

    【土井正己のMove the World】英国のEU離脱、「だまされた」のは工場労働者

  4. 「Drive or Drink」がコンセプト…メルセデスとヱビスがコラボ

  5. ホンダ アコード、40周年…米国累計販売は1270万台以上

  6. 三菱 eKシリーズ、7月5日から販売再開

  7. 【新聞ウォッチ】燃費不正の軽自動車4車種、あすから販売再開---三菱自と日産

  8. メルセデス AMG GT、米国でリコール…駆動系に不具合

  9. 【リコール】マツダなど5社、タカタ製エアバッグ不具合で73車種144万台を追加

  10. トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

アクセスランキングをもっと見る