養老鉄道600系D03編成が4月2日にラストラン…DVD付き記念フリーきっぷも発売

鉄道 企業動向

養老鉄道は4月2日、D03編成のさよなら臨時列車を運行する。

D03編成は2007年の近鉄養老線承継時に近鉄から貸与された600系モ603とク503の2両編成で、2014年に養老鉄道の所有となった。両車とも元は近鉄名古屋線用の20m級通勤車で、近鉄時代はモ603が1600系モ1650形1658号、ク503が1800系ク1950形1951号だった。

さよなら臨時列車にはヘッドマークが掲出され、大垣~養老間、大垣~揖斐間をそれぞれ1往復、最終列車は大垣発西大垣行きとなる。乗車には養老鉄道総務企画課までFAXか郵送による申込みが必要で、先着100人を募集する。旅行代金は大人2500円・子供1750円。参加者にはDVD付きのD03さよなら記念フリーきっぷや乗車証明書が進呈される。当日は養老駅と大垣車庫では撮影会を開催するほか、運行終了後にヘッドマーク1枚を抽選販売する。

なお、さよなら記念フリーきっぷは4月2日から6月30日まで桑名駅を除く各有人駅で計200枚が発売される。発売額は1500円。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品