【ホンダ オデッセイ アブソルート】上質な装備と快適な乗り心地[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダ オデッセイ アブソルート
  • ホンダ オデッセイ アブソルート
  • ホンダ オデッセイ アブソルート
  • ホンダ オデッセイ アブソルート
  • ホンダ オデッセイ アブソルート
  • ホンダ オデッセイ アブソルート
  • ホンダ オデッセイ アブソルート
  • ホンダ オデッセイ アブソルート
  • ホンダ オデッセイ アブソルート
ホンダは、『オデッセイ』『オデッセイ アブソルート』にハイブリッドモデルを追加するとともに、ガソリンモデルを一部改良し、2月5日に発売した。

ガソリンモデルは、2.4リットル DOHC i-VTECエンジンを搭載。アイドリングストップシステムや、エコ運転コーチング機能を備え、クラストップの燃費性能となる14.0km/リットル(JC08モード)を達成している。

今回改良により、運転席大型アームレスト、プラズマクラスター搭載のフルオートエアコンなどを追加し、快適装備を充実させた。

アブソルートは、 安全運転支援システム「ホンダセンシング」を標準装備。緊急時に自動ブレーキで衝突回避を図る「衝突軽減ブレーキ」や、レーダーとカメラにより前走車を自動追従する「アダプティブ・クルーズ・コントロール」などの機能を標準搭載する。

さらに、空力性能を向上させるカラードバンパーや、専用設計の18インチアルミホイール、ダーククロームメッキの施された大開口フロントグリル、LEDポジションランプなどを装備する。また、サスペンションは乗り心地を追求した専用のセッティングが施されている。
《徳田龍磨》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

    【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

  2. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  3. 【トヨタ プリウスPHV 新型】現行プリウスベースのPHV、EVモード航続距離は60kmに[写真蔵]

    【トヨタ プリウスPHV 新型】現行プリウスベースのPHV、EVモード航続距離は60kmに[写真蔵]

  4. クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

  5. 【パリモーターショー16】ホンダ シビック タイプR 次期型、予告コンセプトお披露目か

  6. 【パリモーターショー16】シトロエン Cエクスペリエンス 発表へ…最上級車?

  7. セダンのトランクに積める折りたたみ自転車、あさひが発売

  8. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  9. BMW 5シリーズ 次期型、「リモートビュー3D」採用へ…スマホで操作

  10. クラウン アスリート J-フロンティア に東レのウルトラスエードが採用

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら