人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

大阪国際空港、定時運航遵守率ランキングで世界1位に…小規模空港部門

航空 企業動向

新関西国際空港は、世界の航空関連情報を提供するOAGが実施した定時運航遵守率ランキング調査「OAG Punctuality League 2015」で、大阪国際空港が小規模空港部門で世界第1位となったと発表した。

定時運航遵守率世界1位は、2015年に続き2年連続で、前年の93.2%から2015年は93.85%と定時性が向上した。2位はベルギーのブリュッセル・サウスシャルルロワ空港で93.61%、3位がパナマのトクメン国際空港で92.55%だった。

同社では、乗客を待たせない、利用しやすい空港の実現に向けて、接客スタッフに加え、航空機運航を直接支えるスタッフなど、あらゆる空港関係者のチームワークが定時運航につながり、評価されたとしている。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

航空 アクセスランキング

  1. ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

    ANA、ボーイング787機の整備で欠航が発生 9月26日から

  2. リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

    リオ五輪選手団や都知事を乗せたJAL・ANA機、羽田着…吉田沙保里は“スタボー側”から

  3. ドローン操縦の初級者向け講習会 9月1日から

    ドローン操縦の初級者向け講習会 9月1日から

  4. ボーイング、営業赤字に転落…787型機開発費など 4-6月期決算

  5. アシアナ航空、日本・東南アジア路線の一部を運休へ…傘下LCCが運航引き継ぎ

  6. ピーチ、乗客からの問い合わせに人工知能が対応

  7. 職業体験施設キッザニアの飛行機パビリオンをリニューアル…ANA

  8. ANA、50機目となるボーイング787型機を受領へ

  9. JAL、機内インターネット無料を延長 2017年3月末まで

  10. IHI、航空機エンジン部品を製造する新工場が竣工…エアバスA320neo向け

アクセスランキングをもっと見る