【MINI コンバーチブル 新型】JCW含む3モデル、第3世代へ…342万円より

自動車 ニューモデル 新型車

MINIクーパーS コンバーチブル
  • MINIクーパーS コンバーチブル
  • 新型MINIコンバーチブル
  • 新型MINIコンバーチブル
  • 新型MINIコンバーチブル
  • 新型MINIコンバーチブル
  • 新型MINIコンバーチブル
  • 新型MINIコンバーチブル
  • 新型MINIコンバーチブル
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、新型『MINIコンバーチブル』の販売を3月2日より開始すると発表した。納車は3月末からを予定。

第3世代となる新型MINIコンバーチブルは、『MINI 3ドア』をベースに、ボディサイズを先代比で全長98mm、全幅44mm、全高1mm拡大。大人4人が乗車した状態でも、フルオープンによる爽快なドライビングが楽しめる。日本では「MINIクーパー コンバーチブル」「MINIクーパーS コンバーチブル」「MINIジョンクーパーワークス コンバーチブル」の3モデルを展開する。

電動ソフトトップは、時速30kmまでの走行中に開閉可能。突然の雨など、車両を停止させることなく開閉することができる。また、スライディングルーフ機能も新たに装備し、気軽に開放感を得ることもできる。

機能・安全面では、視認性や操作性に優れたナビゲーションシステム、歩行者検知機能付前車接近警告、衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレーキ)、アクティブクルーズコントロール、ヘッドアップディスプレイなど、数々の先進技術を採用する。

また、燃料消費を最小限に収めるべく、新開発の高効率ターボエンジンを採用、エアロ・ダイナミクスの最適化をはかり、MINIクーパー コンバーチブルでは、16.7km/リットル(JC08モード)を実現し、エコカー減税対象モデルとなる。

価格はMINIクーパー コンバーチブルが342万円、MINIクーパーS コンバーチブルが397万円、MINIジョンクーパーワークス コンバーチブルが483万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

    【スバル インプレッサ 新型】ヘキサゴンとコの字の組み合わせは今後のスバルの顔

  2. 【日産 セレナ 新型】星野専務「予約好調、ロケットスタート切る」 8月24日発売

    【日産 セレナ 新型】星野専務「予約好調、ロケットスタート切る」 8月24日発売

  3. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】上野社長「新世代のスタンダードに」

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】上野社長「新世代のスタンダードに」

  4. 【スバル インプレッサ 新型】専用サイトで国内仕様を公開…歩行者保護エアバッグを初装備

  5. 【メルセデス Eクラス 新型】ドライブパイロット初搭載、高速渋滞時の自動運転を実現

  6. BMW M5、現行型に最終モデル…5年の歴史に幕

  7. ホンダ NSX 新型、環境性能でフェラーリ/マクラーレン凌駕

  8. アルピナ版 5シリーズ ツーリング「B5」早くも目撃

  9. 【日産 セレナ 新型】9月発売予定のプロトタイプ、詳細を撮影[写真蔵]

  10. 【スバル インプレッサ 新型】すべてが必然のデザイン…フロントに生きる「栄・誉エンジン」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら