【MINI コンバーチブル 新型】JCW含む3モデル、第3世代へ…342万円より

自動車 ニューモデル 新型車

MINIクーパーS コンバーチブル
  • MINIクーパーS コンバーチブル
  • 新型MINIコンバーチブル
  • 新型MINIコンバーチブル
  • 新型MINIコンバーチブル
  • 新型MINIコンバーチブル
  • 新型MINIコンバーチブル
  • 新型MINIコンバーチブル
  • 新型MINIコンバーチブル
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、新型『MINIコンバーチブル』の販売を3月2日より開始すると発表した。納車は3月末からを予定。

第3世代となる新型MINIコンバーチブルは、『MINI 3ドア』をベースに、ボディサイズを先代比で全長98mm、全幅44mm、全高1mm拡大。大人4人が乗車した状態でも、フルオープンによる爽快なドライビングが楽しめる。日本では「MINIクーパー コンバーチブル」「MINIクーパーS コンバーチブル」「MINIジョンクーパーワークス コンバーチブル」の3モデルを展開する。

電動ソフトトップは、時速30kmまでの走行中に開閉可能。突然の雨など、車両を停止させることなく開閉することができる。また、スライディングルーフ機能も新たに装備し、気軽に開放感を得ることもできる。

機能・安全面では、視認性や操作性に優れたナビゲーションシステム、歩行者検知機能付前車接近警告、衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレーキ)、アクティブクルーズコントロール、ヘッドアップディスプレイなど、数々の先進技術を採用する。

また、燃料消費を最小限に収めるべく、新開発の高効率ターボエンジンを採用、エアロ・ダイナミクスの最適化をはかり、MINIクーパー コンバーチブルでは、16.7km/リットル(JC08モード)を実現し、エコカー減税対象モデルとなる。

価格はMINIクーパー コンバーチブルが342万円、MINIクーパーS コンバーチブルが397万円、MINIジョンクーパーワークス コンバーチブルが483万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

    【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

  2. ポルシェ パナメーラ 新型、「4S」は2.9ツインターボ440馬力

    ポルシェ パナメーラ 新型、「4S」は2.9ツインターボ440馬力

  3. トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

    トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

  4. シトロエン C3 新型、公式発表…Bセグコンパクトが3世代目に

  5. 日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

  6. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  7. トヨタ ポルテ/スペイド に特別仕様、ウォッシャブルカバーシートなど装備

  8. スズキ スーパー キャリイ、インドから輸出開始

  9. スバル、レヴォーグの最上級グレード STIスポーツ発売…代官山T-SITEで特別展示

  10. ルノー アラスカン、間もなくデビュー…新型ピックアップトラック

アクセスランキングをもっと見る