人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【ジャパンボートショー16】日本無線、10.4インチカラー液晶魚群探知機の新製品など出展

船舶 企業動向

日本無線は、3月3日から6日までの4日間、パシフィコ横浜などで開催される「ジャパンインターナショナルボートショー2016」に出展する。

JRC日本無線ブースでは、小型船舶向けの最新製品として、10.4インチカラー液晶魚群探知機「JFC-800/810」や、ブラックボックス型4周波魚群探知機「JFC-180BB」、ブラックボックス型サーチライトソナー「JFP-185BB」を展示する。

また、海の安全安心をサポートするスマートフォン向けアプリJM-Watcher、JM-Weatherを展示・実演する。

このほか、参考出品としてオープン型空中線に対応した小型レーダーを展示する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. 国際ヨットレース日本艇の建造にヤマハ発動機が参加…アメリカズカップ

    国際ヨットレース日本艇の建造にヤマハ発動機が参加…アメリカズカップ

  2. 三菱重工、総客室数1643室の大型客船をアイーダ・クルーズに引き渡し…当初計画から1年遅れ

    三菱重工、総客室数1643室の大型客船をアイーダ・クルーズに引き渡し…当初計画から1年遅れ

  3. 臨海副都心に新たな客船ふ頭…世界最大級のクルーズ客船に対応

    臨海副都心に新たな客船ふ頭…世界最大級のクルーズ客船に対応

  4. プリンセス・クルーズ、乗客定員3560人の大型クルーズ客船を発注…2017年就航

  5. IHI、世界初の舶用補機専用ターボチャージャーを開発…2017年初頭に発売

  6. リチウムイオン電池搭載の潜水艦「そうりゅう」1隻建造、イージス・システム搭載護衛艦も…2015年度予算案

  7. 新造船「ガンツウ」で瀬戸内海クルーズ 2017年9月から

  8. 千葉港の新たな旅客船ターミナル、45分のクルーズ船から[フォトレポート]

  9. 世界最大級客船の名前は「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」に決定…ロイヤル・カリビアン

  10. クルーズ船の寄港回数が56%増の933回 2016年上半期

アクセスランキングをもっと見る