人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【ジャパンボートショー16】日本無線、10.4インチカラー液晶魚群探知機の新製品など出展

船舶 企業動向

日本無線は、3月3日から6日までの4日間、パシフィコ横浜などで開催される「ジャパンインターナショナルボートショー2016」に出展する。

JRC日本無線ブースでは、小型船舶向けの最新製品として、10.4インチカラー液晶魚群探知機「JFC-800/810」や、ブラックボックス型4周波魚群探知機「JFC-180BB」、ブラックボックス型サーチライトソナー「JFP-185BB」を展示する。

また、海の安全安心をサポートするスマートフォン向けアプリJM-Watcher、JM-Weatherを展示・実演する。

このほか、参考出品としてオープン型空中線に対応した小型レーダーを展示する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. IHI、世界初の舶用補機専用ターボチャージャーを開発…2017年初頭に発売

    IHI、世界初の舶用補機専用ターボチャージャーを開発…2017年初頭に発売

  2. ダイハツディーゼル、大幅減益…舶用エンジン事業など低迷 2016年4-6月期決算

    ダイハツディーゼル、大幅減益…舶用エンジン事業など低迷 2016年4-6月期決算

  3. 【ジャパンボートショー16】24kgを切る軽さで、5/6馬力船外機の国内シェア30%めざす…スズキ

    【ジャパンボートショー16】24kgを切る軽さで、5/6馬力船外機の国内シェア30%めざす…スズキ

  4. ヤマハ発動機、マルチパーパスボート SR-X24 を開発

  5. 5000トンの大型客船「東京湾納涼船」ゆかたの魅力...東海汽船

  6. 世界遺産が期待する1時間30分、新造船「おがさわら丸」「ははじま丸」の就航

  7. クルーズ船の寄港回数が56%増の933回 2016年上半期

  8. 川崎重工、旋回式スラスター レックスペラ 新工場を建設

  9. 東京=父島間に新造船「おがさわら丸」が就航

  10. 【ジャパンボートショー16】トーハツの歴史のひとつ、スポーツバイク「ランペット」を展示

アクセスランキングをもっと見る