昭和シェル、新電気料金プランの申込受付を開始…ガソリン代も10円/L安く

自動車 ビジネス 国内マーケット

昭和シェル石油は、3月1日より家庭向けの新しい電気料金プラン「ガソリンが10円/L安くなる電気(ドライバーズプラン)」の申込受付Webサイトをオープンした。また同社系列サービスステーション(SS)約600店舗(予定)や郵送での申し込みも開始した。

ドライバーズプランは、「カーライフをお得に楽しみたい」「電気もお得に使いたい」というニーズに対応するサービス。ドライバーズプランへ契約した際に登録したカードで、東京電力エリアの同社系列SSにて給油代金を支払うだけでガソリン(レギュラー、ハイオク)10円/L、軽油5円/Lが割り引かれる。また、月間600kWh以上電気を使用する場合は、電気代が1kWhあたり1円値引きになるなど、電気も節約できる。

戸建てに住む3~4人家族で、現在40A契約、月間電気使用量400kWhの場合、ガソリン代が年間最大1万2000円を節約可能。4~5人家族で60A契約、月間電気使用量700kWhの場合だと、ガソリン代年間最大1万2000円に加え、電気代年間8400円、合計2万400円を節約できる。

なお、電力供給は4月1日以降となる。
《纐纈敏也@DAYS》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品