【ジュネーブモーターショー16】マイバッハ S600 に最強の防弾仕様車

自動車 ニューモデル 新型車

メルセデス マイバッハS600ガード
  • メルセデス マイバッハS600ガード
  • メルセデス マイバッハS600ガード
  • メルセデス マイバッハS600ガード
  • メルセデス マイバッハS600ガード
  • メルセデス マイバッハS600ガード
ドイツの高級車メーカー、メルセデスベンツは2月22日、防弾仕様車の『メルセデス マイバッハS600ガード』の概要を明らかにした。実車は3月1日、スイスで開幕するジュネーブモーターショー16で初公開される。

メルセデスベンツは85年以上に渡って、防弾対策などを施したリムジンを製作し、各国元首やVIPに納車してきた実績を持つ。現在では、『Eクラス』、『Mクラス』、『Gクラス』などに防弾仕様車を用意する。その最新作が、今回発表されたメルセデス マイバッハS600ガード。『Sクラス』の上に位置する『メルセデス マイバッハS600』がベース。

見た目は、通常のメルセデス マイバッハS600と変わらない。しかし、その中身にはかなり手が加えられている。ボディパネルは、特殊なスチール素材に変更。ボディパネルと車体構造の間には、特殊なスチール素材を入れて強化した。また、全ての窓ガラスには、特殊ポリカーボネート加工を施した防弾ガラスを導入している。

この結果、メルセデス マイバッハS600ガードは、一般顧客向け乗用車としては初めて、ドイツの防弾性能規格で最高レベルの「VR10」を達成した。

搭載エンジンに変更はない。排気量5980ccのV型12気筒ツインターボエンジンは、最大出力530ps/4900-5300rpm、最大トルク84.6kgm/1900-4000rpmを引き出す。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

    日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

  2. 【パリモーターショー16】三菱、グランドツアラー コンセプト 初公開へ

    【パリモーターショー16】三菱、グランドツアラー コンセプト 初公開へ

  3. アウディ最小SUVにも“S”…300馬力の「SQ2」を見た

    アウディ最小SUVにも“S”…300馬力の「SQ2」を見た

  4. シトロエン C3 新型の画像リーク、「エアバンプ」が見えた…正式発表せまる

  5. 生産終了のホンダ CR-Z、2リットルターボ搭載で復活か!?

  6. 【グッドウッド16】フェラーリ F12 tdf がヒルクライム…780馬力を解き放つ

  7. ポルシェ パナメーラ 次期型、画像リーク…4.0ターボ搭載か 6月29日正式発表

  8. ポルシェ パナメーラ 新型、初公開…4.0ツインターボは550馬力

  9. トヨタ、C-HR 欧州仕様車のインテリアデザインを公開

  10. シトロエン C3 新型、コンピュータ設計画面が見えた…6月29日発表直前

アクセスランキングをもっと見る