【ジュネーブモーターショー16】セアト レオン の「カップレーサー」に2016年型…戦闘力向上

自動車 ニューモデル 新型車

セアト レオン カップレーサー
  • セアト レオン カップレーサー
フォルクスワーゲングループに属し、スペインに本拠を置くセアトは2月15日、2016年シーズン用の『レオン カップレーサー』の概要を明らかにした。実車は3月1日、スイスで開幕するジュネーブモーターショー16で初公開される。

同車は、セアトの主力ハッチバック、『レオン』をベースに開発されたレース専用車。レオンは2012年秋のパリモーターショー12で、新型がデビュー。これに伴い、レオン カップレーサーも新型に移行し、2014年シーズンから「ユーロカップ」、2015年シーズンからは「TCR国際シリーズ」にも実戦投入され、活躍してきた。

市販車との違いは、大きく拡幅された前後フェンダーをはじめ、大型リアウィングなどの専用エアロパーツ。室内はロールケージ、バケットシートなど、レースに必要な装備のみ。

搭載エンジンは、排気量2.0リットルの直列4気筒ガソリンターボを継続。レース専用チューニングを受けており、引き続き、最大出力330ps、最大トルク35.7kgmを獲得する。

2016年シーズン用マシンでは、ユーロカップ用がエアロダイナミクス性能の向上、新安全燃料タンクや新給油システムの採用などの改良を実施。TCR国際シリーズ用では、トランスミッションをDSGに代えて、新開発のシーケンシャルを装備した。ブレーキ性能も引き上げられている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

    【レヴォーグ STI Sport】高級ホテルにも乗りつけられる、ただし踏みすぎなければ…高橋克典

  2. トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

    トヨタ オーリス 次期型が初露出! “キーンルック”が変わる!?

  3. ルノー アラスカン、間もなくデビュー…新型ピックアップトラック

    ルノー アラスカン、間もなくデビュー…新型ピックアップトラック

  4. シトロエン C3 新型、公式発表…Bセグコンパクトが3世代目に

  5. ポルシェ パナメーラ 新型、「4S」は2.9ツインターボ440馬力

  6. トヨタ パッソ どれほどカイテキ? 便利機能と安全装備[動画]

  7. スバル、レヴォーグの最上級グレード STIスポーツ発売…代官山T-SITEで特別展示

  8. 【MINI コンバーチブル】MINIを感じさせながらも、洗練されたデザインに

  9. スズキ スーパー キャリイ、インドから輸出開始

  10. 日本発売はまだか? ホンダ シビックセダン、欧州版が走った

アクセスランキングをもっと見る