【ジュネーブモーターショー16】ポルシェ 911R、画像リーク…伝説が50年ぶりに再来 | レスポンス(Response.jp)

【ジュネーブモーターショー16】ポルシェ 911R、画像リーク…伝説が50年ぶりに再来

自動車 ニューモデル 新型車

ポルシェ 911 GT3 RS
  • ポルシェ 911 GT3 RS
  • ポルシェ 911 GT3 RS
  • 英『AutoEXPRESS』がリークしたポルシェ911R
ドイツの高級スポーツカーメーカー、ポルシェが3月1日、スイスで開幕するジュネーブモーターショー16で初公開する謎の新型車。同車の画像を、海外の自動車メディアがリークした。

これは2月29日、英国の自動車メディア、『Auto EXPRESS』が掲載したもの。同メディアが、ポルシェ『911R』の公式画像を独自入手。読者に向けて公開している。

911Rは今から約50年前の1967年、初代『911』に設定された伝説の限定車。各種モータースポーツに参戦するためのホモロゲーションモデルとして開発されたのが、初代911Rだった。そして、多くのレースで栄冠を手にする。

最新の911Rは、極めて高性能な公道バージョンとして開発。ポルシェ『911』シリーズの自然吸気エンジン搭載の最高峰モデル、『911GT3 RS』をベースに、トランスミッションを7速PDKから7速MTに変更する。

911GT3 RS 譲りの4.0リットル水平対向6気筒ガソリン自然吸気エンジンは、最大出力500psを発生。同メディアに掲載された画像からは、911GT3 RSの大型リアウイングが廃されており、911Rが500psをMTで操る硬派モデルとして、登場することが分かる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品