出光興産、同社初の商用水素ステーションを成田空港内で営業開始…3月15日

自動車 ビジネス 国内マーケット

出光興産 成田水素ステーション
  • 出光興産 成田水素ステーション
出光興産は、同社初となる商用水素ステーション「成田水素ステーション」の営業を成田空港敷地内で3月15日より開始する。

同社は、経済産業省等の実証・研究事業の一環として、2011年2月より成田空港敷地内にて実証・研究用水素ステーションを運用。主に空港と都心の間を走行する燃料電池自動車(FCV)への水素供給を通して、水素利用・供給インフラ技術開発等を実施してきた。

同社では、経済産業省の「燃料電池自動車用水素供給設備設置補助事業」補助金の交付決定を受け、2015年9月より商用化に向けた供給設備の新設工事を開始。今回、成田水素ステーションが完工し、営業を開始する。同社では今後、ステーションの運用を通じて、事業・技術面の検証と知見の蓄積を進めるとともに、FCVの普及と水素社会の実現に貢献していく。

当初販売価格(税別)は1100円/kg。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

    【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  2. 【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

    【リコール】トヨタ THS不具合で、プリウスに続きマツダ アクセラ 9335台

  3. 【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

    【リコール】トヨタ プリウス など74万台、カーテンエアバッグに不具合

  4. 【カーエレ最前線】安全運転サポート機能をドラレコで手に入れる

  5. トヨタの複数車種、米国でリコール…後付けシートヒーターに不具合

  6. ダイハツの軽市場シェアが急上昇、5か月ぶりの35%超え…5月実績

  7. トヨタ ヴィッツ、米国でリコール…サスペンションに不具合

  8. 【リコール】BMW 320d、ホース不具合で燃料漏れのおそれ

  9. 【リコール】レクサス IS250 など4万5000台、タカタ製エアバッグ不具合で予防措置

  10. マツダ、グローバル生産台数が17か月ぶりのマイナス…5月実績

アクセスランキングをもっと見る