【ジュネーブモーターショー16】ベントレー ミュルザンヌ に2017年型、初の大幅改良

自動車 ニューモデル 新型車

ベントレー ミュルザンヌ の2017年型
  • ベントレー ミュルザンヌ の2017年型
  • ベントレー ミュルザンヌ の2017年型
  • ベントレー ミュルザンヌ の2017年型
  • ベントレー ミュルザンヌ の2017年型
  • ベントレー ミュルザンヌ の2017年型
  • ベントレー ミュルザンヌ の2017年型
  • ベントレー ミュルザンヌ の2017年型
  • ベントレー ミュルザンヌ の2017年型
英国の高級車メーカー、ベントレーは2月26日、『ミュルザンヌ』の2017 年モデルの概要を明らかにした。実車は3月1日、スイスで開幕するジュネーブモーターショー16で初公開される。

ベントレーは2009年8月、米国カリフォルニア州で開催された「ペブルビーチ・コンクール・デレガンス」において、ミュルザンヌをワールドプレミア。ベントレーのフラッグシップサルーンで、排気量6.75リットルのV型8気筒ガソリンツインターボユニットを搭載する。

ジュネーブモーターショー16で初公開される2017年モデルは、ミュルザンヌにとって、初の大幅改良モデル。外観は、グリルやヘッドライト、バンパーのデザインを変更し、イメージを変えた。リアは、テールランプが新しい。

室内は、シートやドアトリムを変更。レザー素材の色は、24種類から選択できる。ウッドやピアノブラックなど、トリムパネルも豊富。最新の車載インフォテインメントシステムを装備。アップルのCarPlayとグーグルのAndroidAutoへの対応が図られた。

パワートレインに変更はない。6.75リットルのV型8気筒ガソリンツインターボユニットは、最大出力512psを発生。0-100km/h加速は5.3秒、最高速は296km/hに到達する。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. ホンダ シビック ハッチ 新型、量産第一号車を出荷…英国から米国へ

    ホンダ シビック ハッチ 新型、量産第一号車を出荷…英国から米国へ

  2. トヨタ、新型軽乗用車 ピクシス ジョイ を発売…個性の異なる3グレード

    トヨタ、新型軽乗用車 ピクシス ジョイ を発売…個性の異なる3グレード

  3. ファーストクラス並み!? メルセデスの超豪華バンがさらに進化

    ファーストクラス並み!? メルセデスの超豪華バンがさらに進化

  4. 911GT3 を凌駕!? コルベット 史上最速の「ZR1」を捉えた

  5. メルセデスベンツ Sクラス、大幅改良&フェイスリフト 2017年

  6. 【アストンマーティン DB11】「アストンマーティンを日本のみなさんにDB11で広めたい」

  7. ロータス エヴォーラ400 に「カーボンパック」…42kgの軽量化

  8. 【アストンマーティン DB11】「アストンマーティン史上、最もパワフルで最もダイナミック」

  9. 【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

  10. 【ジャパントラックショー16】いすゞ、大型トラック ギガ などフルラインアップを展示

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら