【ジュネーブモーターショー16】トヨタ C-HR の市販モデル、英国メディアがリーク

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ C-HRコンセプト(フランクフルトモーターショー15)
  • トヨタ C-HRコンセプト(フランクフルトモーターショー15)
  • トヨタ C-HRコンセプト(フランクフルトモーターショー15)
  • トヨタ C-HR の市販版の画像をリークした英『AutoEXPRESS』
トヨタ自動車が3月1日、スイスで開幕するジュネーブモーターショー16でワールドプレミアする『C-HR』の市販モデル。同車の公式画像が、海外の自動車メディアによってリークされた。

これは2月26日、英国の自動車メディア、『Auto EXPRESS』に掲載されたもの。同メディアが、C-HRの市販モデルの公式画像を独自入手。ジュネーブでのワールドプレミアに先駆けて、読者に公開している。

トヨタは2014年秋、パリモーターショー14に、『C-HRコンセプト』(3ドア)を出品。2015年秋、フランクフルトモーターショー15では、C-HRコンセプトが5ドアに進化した。

C-HRコンセプトは、トヨタが提案する新世代コンパクトクロスオーバーのデザインスタディ。軽快さと力強さを大胆に融合したスタイリングを採用。ダイヤモンドをモチーフとしたキャビン形状と、多面体のような精彩で彫りの深いボディ下部の造形により、個性を際立たせていた。

今回、同メディアに掲載されたC-HRの市販版は、コンセプトカーに対して、各部のデザインを現実的な形状に変更。グラマラスなフェンダーラインなどが特徴的な、小型クロスオーバー車の姿が見て取れる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【日産 セレナ 新型】星野専務「セレナの魅力はプロパイロットだけではない」

    【日産 セレナ 新型】星野専務「セレナの魅力はプロパイロットだけではない」

  2. 【日産 セレナ 新型】事前予約の7割がプロパイロットを装備

    【日産 セレナ 新型】事前予約の7割がプロパイロットを装備

  3. 【インタビュー】マツダ アクセラ 柏木主査「Gベクタリングコントロールはあくまで要素のひとつ」

    【インタビュー】マツダ アクセラ 柏木主査「Gベクタリングコントロールはあくまで要素のひとつ」

  4. テスラ、航続距離613kmの モデルS P100D を発売…1480万円より

  5. 【レヴォーグ STIスポーツ】発売1か月で3000台超え、購入者の6割は40~50代

  6. 【レヴォーグ STIスポーツ】ボルドー内装で上質さをアピール

  7. 【日産 セレナ 新型】プロパイロット採用、ミニバンクラス世界初の同一車線自動運転技術

  8. メルセデス CLA 改良新型…フロントマスク刷新、379万円より

  9. ボルボ XC60、装備充実の新グレード クラシック を追加

  10. 【日産 セレナ 新型】横浜ゴム、BluEarth E52を新車装着

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら