【ジュネーブモーターショー16】アストンマーティン、DB11 初公開へ

自動車 ニューモデル 新型車

アストンマーティン DB11 の予告イメージ
  • アストンマーティン DB11 の予告イメージ
  • アストンマーティンDB11スクープ写真
  • アストンマーティンDB11スクープ写真
  • アストンマーティン DB11 スクープ写真
英国の高級スポーツカーメーカー、アストンマーティン。同社が3月1日、スイスで開幕するジュネーブモーターショー16において、新型車を初公開する。

これは2月23日、アストンマーティンが公式Facebookページで明らかにしたもの。「3月1日、『DB11』をワールドプレミアする」と発表している。

DB11は、アストンマーティン伝統の「DB」シリーズの最新作。現行の『DB9』の後継モデルとして登場する。

パワートレインは、新開発の5.2リットルV型12気筒ガソリンツインターボとなるもよう。アストンマーティンのV12エンジンといえば、従来は自然吸気で、排気量は6.0リットル。新エンジンは、排気量を0.8リットル少なくしながら、2個のターボでパワーを稼ぐダウンサイズユニットとなる。

なお、アストンマーティンは公式Facebookページを通じて、DB11の予告イメージを1点配信。DBシリーズの伝統を受け継ぐモデルになることを伝えている。
《森脇稔》

《PR》関連記事

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品