メルセデス Sクラス 改良型、新マルチビームLEDヘッドライト見えた!

自動車 ニューモデル 新型車

メルセデスベンツ Sクラス スクープ写真
  • メルセデスベンツ Sクラス スクープ写真
  • メルセデスベンツ Sクラス スクープ写真
  • メルセデスベンツ Sクラス スクープ写真
  • メルセデスベンツ Sクラス スクープ写真
  • メルセデスベンツ Sクラス スクープ写真
  • メルセデスベンツ Sクラス スクープ写真
  • メルセデスベンツ Sクラス スクープ写真
  • メルセデスベンツ Sクラス スクープ写真
メルセデスベンツの旗艦サルーン『Sクラス』改良型の姿を、ウィンターテストでカメラが捉えた。また、今回は室内の撮影にも成功した。

一番の進化は新型『Eクラス』に採用されている、「マルチビームLEDヘッドライト」の搭載だ。ヘッドライト上部には、現行モデルとは異なる、途中から二本に枝分かれした「デイタイム・ランニングライト」、サイドには三分割されたロービームが配置されている。

室内を見ると、エアコン吹き出し口センターに時計が配置されているのがわかる。布で覆われたステアリングホイールはより、スポーティーなものになると言う。

心臓部には現行のV型6気筒に別れを告げ、新開発の直列6気筒を搭載する。また、Eクラスにも搭載されている、2リットル4気筒ターボもラインナップされるだろう。

ワールドプレミアは早ければ2016年3月のジュネーブモーターショーとなる可能性もある。
《子俣有司@アポロニュースサービス》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

    【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

  2. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

    【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  3. 【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

    【トヨタ プリウスPHV 新型】世界初の駆動用ソーラー充電搭載…1日最大6.1km走行分を発電

  4. VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

  5. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  6. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

  7. 【ホンダ NSX 新型】八郷社長「車がただの道具になってもらっては困る」

  8. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「競合車はない。これははっきりしている」

  9. フォルクスワーゲン CC 後継車、画像がリーク…4ドアクーペ健在

  10. ランドローバー ディスカバリースポーツ、2017年モデルの受注開始

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら