【ジャパンボートショー16】ホンダ、今春発売予定の「BF2」など4ストローク船外機を出展

船舶 企業動向

ホンダは、3月3日から6日までパシフィコ横浜・横浜ベイサイドマリーナで開催される「ジャパンインターナショナルボートショー2016」に新型4ストローク船外機『BF100』、『BF80』、今春発売予定の『BF2』プロトタイプモデルなどを出展する。

今回、ホンダのブースは「時代の枠を超えて進化するHonda~The 4-stroke advantage~”」をテーマに、2馬力から250馬力まで、幅広いラインアップの4ストローク船外機シリーズ計15モデルを紹介する。また、ボートライフに役立つポータブル発電機なども展示する。

ホンダでは、「水上を走るもの、水を汚すべからず」という同社創業者・本田宗一郎氏の理念の下、1964年にマリン事業を開始してから一貫して4ストローク船外機の開発、生産、販売している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. GW期間中、プレジャーボートなど53隻が事故…海上保安庁

    GW期間中、プレジャーボートなど53隻が事故…海上保安庁

  2. ジャパンマリンユナイテッド、プラットフォーム・サプライ船をスワイヤー船を引き渡し

    ジャパンマリンユナイテッド、プラットフォーム・サプライ船をスワイヤー船を引き渡し

  3. 【ジャパンボートショー16】ヤマハ発が出展、テーマは「海、とびきりの週末」

    【ジャパンボートショー16】ヤマハ発が出展、テーマは「海、とびきりの週末」

  4. 日本郵船氷川丸、累計入場者数が200万人を達成

  5. 最新鋭客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」の日本発着クルーズを発表

  6. 千葉港の新たな旅客船ターミナル、45分のクルーズ船から[フォトレポート]

  7. 三菱重工、1番船の失敗を踏まえ改善対策…客船事業評価委員会を設置

  8. 【静岡ホビーショー16】ハセガワ、新作ウォーターライン「日本海軍 戦艦 三笠」を展示

  9. ヤマハ発動機、スポーツボードのフラッグシップモデル「242X E-SERIES」を発売

  10. 世界最大級客船の名前は「ハーモニー・オブ・ザ・シーズ」に決定…ロイヤル・カリビアン

アクセスランキングをもっと見る