人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

【ジャパンボートショー16】ホンダ、今春発売予定の「BF2」など4ストローク船外機を出展

船舶 企業動向

ホンダは、3月3日から6日までパシフィコ横浜・横浜ベイサイドマリーナで開催される「ジャパンインターナショナルボートショー2016」に新型4ストローク船外機『BF100』、『BF80』、今春発売予定の『BF2』プロトタイプモデルなどを出展する。

今回、ホンダのブースは「時代の枠を超えて進化するHonda~The 4-stroke advantage~”」をテーマに、2馬力から250馬力まで、幅広いラインアップの4ストローク船外機シリーズ計15モデルを紹介する。また、ボートライフに役立つポータブル発電機なども展示する。

ホンダでは、「水上を走るもの、水を汚すべからず」という同社創業者・本田宗一郎氏の理念の下、1964年にマリン事業を開始してから一貫して4ストローク船外機の開発、生産、販売している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. 新造船「ガンツウ」で瀬戸内海クルーズ 2017年9月から

    新造船「ガンツウ」で瀬戸内海クルーズ 2017年9月から

  2. 「氷川丸」重要文化財に正式指定…記念展示12月25日まで

    「氷川丸」重要文化財に正式指定…記念展示12月25日まで

  3. アジアで初、アメリカズカップ・ワールドシリーズを福岡で開催…11月18~20日

    アジアで初、アメリカズカップ・ワールドシリーズを福岡で開催…11月18~20日

  4. 日立造船、「次世代型煙突」を太陽工業と共同開発…超軽量と高いデザイン性でランドマークを目指す

  5. 【ジャパンボートショー16】不沈ボートを開発、6月から販売開始…沖縄の中小企業

  6. 海上保安庁、自律型海洋観測装置を導入---リアルタイムな把握

  7. 佐渡汽船、「こがね丸」売却へ…高速カーフェリー投入で

  8. 商船三井、次世代型自動車船のデザインを公表…2017年デビュー

  9. 川崎近海汽船、1万2000載貨重量トン一般貨物船を売却…特別損失6億5000万円

  10. 千葉港の新たな旅客船ターミナル、45分のクルーズ船から[フォトレポート]

アクセスランキングをもっと見る