ルノー ルーテシア、改良新型発売…トルク向上やアイドリングストップ搭載

自動車 ニューモデル 新型車

ルノー ルーテシア
  • ルノー ルーテシア
  • ルノー ルーテシア
  • ルノー ルーテシア
  • ルノー ルーテシア
  • ルノー ルーテシア
ルノー・ジャポンは、ルノー『ルーテシア』の「インテンス」および「ゼン(1.2リットル)」をマイナーチェンジし、 2月25日より販売を開始した。

今回のマイナーチェンジでは、1.2リットル直列4気筒ターボエンジンを改良。最大トルクを205Nm(同15Nmアップ)に高め、トランスミッションのギア比も変更したことで、街中からロングドライブまで、より運転しやすい特性とした。また、ストップ&スタート機能も新たに搭載し、燃費性能も向上させた。

シートは、両サイドにインテリアカラーに対応したカラーラインが入るデザインへと変更。ダッシュボード、ドアインナーパネルのカラーと調和した、一体感のあるインテリアデザインとなった(インテンスのみ)。

またステアリングホイールは、「GT」と同形状のスポーティーなタイプへと変更(インテンスのみ)。オーディオ等を操作するセンターコンソールパネルに、エコドライブを支援するドライビングEco2機能などを追加した。

価格はルーテシア インテンスが239万9000円、ゼン(1.2リットル)が219万9000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】大胆チェンジを見る[動画]

    【スズキ SX4 Sクロス 改良新型】大胆チェンジを見る[動画]

  2. ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

    ホンダ NSX 新型、最高速は308km/h…欧州仕様

  3. これぞ最強サルーン!メルセデス AMG S63セダン、605馬力へ

    これぞ最強サルーン!メルセデス AMG S63セダン、605馬力へ

  4. 【ルノー トゥインゴ 新型】あのクルマとの差はデザインと値段、そしてユーザー層

  5. 【ルノー トゥインゴ 新型】今後もMTは前向きに検討

  6. ホンダ NSX 新型、欧州仕様は581馬力で確定

  7. 日産 フェアレディZ 次期型、登場は2017年東京ショーか

  8. 【グッドウッド16】ルノー トゥインゴ 新型に110馬力の「GT」…初公開へ

  9. 米スポーツカー バイパー、最終生産車が即完売…最短で40分

  10. 【デザイン東京 16】デザイン性を重視した自転車スタンド、カスタマイズも可能…神谷プラスチック

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら