ランボルギーニ、新CEOにドメニカリ氏を起用…元フェラーリF1代表

自動車 ビジネス 海外マーケット

ステファノ・ドメニカリ氏
  • ステファノ・ドメニカリ氏
  • ステファノ・ドメニカリ氏(2014年)
  • ステファノ・ドメニカリ氏とフェリペ・マッサ(2014年)
イタリアの高級スポーツカーメーカー、ランボルギーニのトップを勇退するステファン・ヴィンケルマン社長兼CEO。同氏の後任が決定した。

これは2月23日、ランボルギーニが明らかにしたもの。同社は、「ステファノ・ドメニカリ氏が3月15日付けで、ランボルギーニの新CEOに就任する」と発表している。

ステファノ・ドメニカリ氏は、ランボルギーニのライバル企業、フェラーリのF1活動を長年統括してきた人物。2014年4月、フェラーリのチーム代表を辞任していた。

現在、ステファノ・ドメニカリ氏は、FIA(国際自動車連盟)のシングルシーター委員会の代表。また、2014年11月からは、ランボルギーニの親会社、アウディの新事業担当副社長の地位にある。

ランボルギーニの新CEOに起用されるステファノ・ドメニカリ氏。「私の任務は、ステファン・ヴィンケルマン氏が達成した成功を受け継ぐこと」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

    【ホンダ NSX 新型】米国で21台を納車 7月

  2. ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

    ランボルギーニ青山、エアロダイナミックキット装着の ウラカン を展示…9月3日・4日

  3. 日本車初期品質、ブランド別でトヨタがトップ…JDパワー

    日本車初期品質、ブランド別でトヨタがトップ…JDパワー

  4. レクサス IS、世界累計販売100万台…17年で達成

  5. ポルシェ 918 スパイダー、米国でリコール…ネジを間違えた

  6. デンソーの人工知能プロジェクト…ねらいは車載器とIoT

  7. ジヤトコ、軽・小型FF車用「CVT7」の生産が累計1000万台達成…7年1か月

  8. VWと米販売店、補償内容で大筋合意…排ガス問題

  9. 【エンディング産業展16】光岡自動車の霊柩車…自分が送ってもらいたいと思う車を

  10. 【Amanekチャンネル】1kmメッシュ気象警戒予測情報の提供開始…日本初

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら