ランボルギーニのヴィンケルマンCEO、アウディ高性能車部門に異動

自動車 ビジネス 海外マーケット

ステファン・ヴィンケルマン氏
  • ステファン・ヴィンケルマン氏
  • ステファン・ヴィンケルマン氏
10年以上に渡って、イタリアの高級スポーツカーメーカー、ランボルギーニを率いてきたステファン・ヴィンケルマン社長兼CEO。同氏が、ランボルギーニからアウディへ、異動することが分かった。

これは2月23日、ランボルギーニの親会社、アウディが明らかにしたもの。同社は、「ステファン・ヴィンケルマン氏を、アウディ・クワトロ社の新CEOに起用する」と発表している。

ステファン・ヴィンケルマン氏は現在51歳。2005年1月、ランボルギーニの社長兼CEOに就任した。将来に向けた投資を実行し、ランボルギーニを世界を主導するスーパーカーメーカーに成長させた。

2015年、ランボルギーニは全世界で3245台を販売。過去最高の販売台数を達成したのも、ステファン・ヴィンケルマン氏の功績による部分が大きい。

同氏にとって、新天地となるアウディ・クワトロ社は、アウディの100%子会社。アウディの高性能車、「RS」シリーズや『R8』など「R」モデルの開発を手がけている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

    三菱自 池谷副社長、「7月の軽自動車受注は前年の2倍近くに」

  2. 【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

    【メルセデスベンツ Eクラス 新型】Amazonと協力してレンタルキャンペーン

  3. 日産 星野専務「7月の国内受注は非常に好調だった」

    日産 星野専務「7月の国内受注は非常に好調だった」

  4. トミカ、初の充電式自動走行モデルを発売

  5. データシステム、車種別サイドカメラキットに新型プリウス用を追加

  6. レギュラーガソリン、前週比0.5円安の122.2円…4週連続の値下がり

  7. 【リコール】日野プロフィア など1万7000台、走行不能になるおそれ

  8. 日産の第1四半期決算、円高で4期ぶりの営業減益も「対応力はついている」

  9. スバル富士重 吉永社長「今秋の インプレッサ 皮切りに毎年新車を投入」

  10. 三菱ふそう、バス床下の腐食点検を呼びかけ…重大事故のおそれ

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら