プジョー 308 に最強ホットハッチ、GTi by プジョー スポール 発売

自動車 ニューモデル 新型車

プジョー 308 GTi by プジョー スポール
  • プジョー 308 GTi by プジョー スポール
  • プジョー 308 GTi by プジョー スポール
  • プジョー 308 GTi by プジョー スポール
プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョー『308』シリーズに高性能モデル「308 GTi by プジョー スポール」を追加し、2月22日より販売を開始する。

新型車は、プジョーのモータースポーツ部門「プジョー スポール」が徹底してチューニングを施した圧倒的なスペックとスポーティな内外装が特長。2015年の東京モーターショーで日本初公開した際にも大きな反響を受け、今回、先進技術を結集したパフォーマンスフラッグシップとして308シリーズに投入する。

ボディタイプは左ハンドルの5ドアハッチバックで、最高出力270psと250psの2タイプをラインアップ。搭載する1.6リットルターボ直列4気筒エンジンは、燃焼効率を最大限に高め、ベースエンジンと比較して、最高出力をそれぞれ270ps (+35%)、250ps (+20%)、最大トルクは 330Nm (+20%) と大幅に向上させている。これに6速MTを組み合わせ、さらに専用のサスペンションとトルセンLSDを装備。圧倒的なパワーと、308の新型プラットフォームによる軽量化により、スポーティかつパワフルなホットハッチに仕上がっている。

エクステリアでは、プジョー スポール専用のフロントグリル、19インチアロイホイール、サイドスカートなどを装着。インテリアは、レッドステッチをあしらい、専用ステアリング、プジョー スポール バケットシート、アルミペダル等により、スポーツマインドをかき立てる室内空間を演出している。

ボディカラーは専用色ツートーン「クープ・フランシュ」を含む6色を用意。価格は250ps仕様が385万円、270ps仕様が436万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

    【日産 セレナ 新型】豊田合成のキャップレス給油口を採用

  2. 【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

    【レヴォーグ STIスポーツ】ユーザーに寄り添える内装色

  3. 【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

    【トヨタ プリウスPHV 新型】EV走行60kmで犠牲になったもの

  4. 【パリモーターショー16】ホンダ シビック タイプR 次期型、予告コンセプトお披露目か

  5. VW ゴルフ 改良新型、今度は ヴァリアント の画像リーク

  6. クラウン&ランクル、トヨタ店創立70周年記念特別仕様車を発売

  7. 【トヨタ プリウスPHV 新型】現行プリウスベースのPHV、EVモード航続距離は60kmに[写真蔵]

  8. 【パリモーターショー16】シトロエン Cエクスペリエンス 発表へ…最上級車?

  9. セダンのトランクに積める折りたたみ自転車、あさひが発売

  10. 【ホンダ NSX 新型】開発責任者クラウス氏「日米開発者の文化の衝突がNSXを作った」

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら