【ジュネーブモーターショー16】ケーニグセグ アゲーラ 、最終モデル初公開へ…6年の歴史に幕

自動車 ニューモデル 新型車

ケーニグセグ アゲーラ RS
  • ケーニグセグ アゲーラ RS
  • ケーニグセグ アゲーラ RS
  • ケーニグセグ アゲーラ RS
  • ケーニグセグ アゲーラ RS
スウェーデンのスーパーカーメーカー、ケーニグセグ(Koenigsegg)社は2月17日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー16において、『アゲーラ』の最終モデルを初公開すると発表した。

アゲーラは2010年3月、ジュネーブモーターショー10で発表。ミッドシップに置かれる4.7リットルV型8気筒ツインターボエンジンは、最大出力910hp、最大トルク112kgmを発生する。102kgmもの強大なトルクを、2680 - 6100rpmの幅広い領域で、発生し続ける特性を持つ。

車両重量は、アルミやカーボンファイバーの効果で1290kgに抑えられ、0-100km/h加速3.1秒、最高速395km/hオーバーという驚異的なパフォーマンスを実現していた。

最新の『アゲーラ RS』では、5.0リットルV型8気筒ツインターボエンジンを、専用チューン。最大出力1115hpから1160hpへ、45hp強化されている。

ジュネーブモーターショー16では、アゲーラの最終モデルが初公開される予定。現時点では、その内容は明らかにされていないが、ジュネーブモーターショー10でのデビューからちょうど6年、その歴史に幕を下ろすことになる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 【ホンダ アコード ハイブリッド】シフトがノブからボタン操作に変わった理由とは

    【ホンダ アコード ハイブリッド】シフトがノブからボタン操作に変わった理由とは

  2. スバル レヴォーグ STIパーツ装着車、乗れば運転が上手くなる?[写真蔵]

    スバル レヴォーグ STIパーツ装着車、乗れば運転が上手くなる?[写真蔵]

  3. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター「スパイダー」欧州初公開へ

    【グッドウッド16】マツダ ロードスター「スパイダー」欧州初公開へ

  4. スバル BRZ、初の大幅改良…米国で先行公開

  5. スバル レヴォーグ、最上級グレード STIスポーツ の先行予約を開始

  6. ホンダ S660 無限 RA…カスタマイズベースとして楽しめるコンプリートカー[写真蔵]

  7. トヨタ TRD プリウス、エコだけじゃないその走り[写真蔵]

  8. 【グッドウッド16】マツダ ロードスター 新型にスピードスターコンセプト、欧州初公開へ

  9. BMW 5シリーズ 次世代型、新LEDエンジェルアイ光った!

  10. マセラティ クアトロポルテ 改良新型に偶然遭遇!?

アクセスランキングをもっと見る