国交省、原発事故の避難者等に対する高速道路の無料措置を延長…2017年3月末まで

自動車 社会 行政

高速道路(イメージ)
  • 高速道路(イメージ)
国土交通省・復興庁は、原発事故による母子避難者等および警戒区域等からの避難者に対する高速道路の無料措置を当面、2017年3月31日まで継続実施すると発表した。

同庁では、2012年4月より、原発事故により政府として避難を指示または勧奨している区域等に住んでいた避難者の一時帰宅等の生活再建に向けた移動を支援する目的で、高速道路の無料措置を実施。また、2013年4月からは、原発事故により避難して二重生活を強いられている家族の再会を支援する目的で、母子避難者等を対象に同様の措置を実施してきた。

対象者は、原発事故による避難者(被災時に警戒区域等で生活、または居住地が特定避難勧奨地点の設定を受けた人)および、原発事故発生時に福島県浜通り・中通り(原発事故による警戒区域等を除く)と、宮城県丸森町に居住し、当該地域の外に避難して二重生活を強いられている母子避難者。

対象走行は、避難者の場合は福島県内等の対象ICを入口または出口とする走行。母子避難者は、避難元の最寄りICと避難先の最寄りIC間の走行となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 社会 アクセスランキング

  1. 前走車に追突したバイク運転の高校生、後続車にはねられ死亡

    前走車に追突したバイク運転の高校生、後続車にはねられ死亡

  2. 横断の男児をひき逃げした男、約16年間の無免許運転も発覚

    横断の男児をひき逃げした男、約16年間の無免許運転も発覚

  3. アクセルとブレーキを踏み間違えた乗用車、約4m下の民家へ転落

    アクセルとブレーキを踏み間違えた乗用車、約4m下の民家へ転落

  4. グーグルの自動運転車、公道で衝突事故の瞬間[動画]

  5. その規制標識は本物か?...滋賀県警、県内の全標識確認へ

  6. ガードロープに突っ込んで中破炎上、乗用車の運転者死亡

  7. 自動運転車でドライバーが居眠り、決定的瞬間[動画]

  8. トラックの運転に立腹し、運転者に謝罪を強要した男を逮捕

  9. 国土交通省、FCVに国際基準を採用へ…保安基準を改正

  10. 『ETC 2.0』普及へ前進、経路別の料金優遇などサービス具体化へ

アクセスランキングをもっと見る