トミーカイラZZ、量産開始記念で特別展示…3月21日~4月3日

エコカー EV

トミーカイラZZ
  • トミーカイラZZ
  • トミーカイラ ZZ
  • トミーカイラZZ
GLMは、国産EVスポーツカー『トミーカイラZZ』の量産を2015年12月より開始。同社では、3月21日から4月3日まで、京都府舞鶴市の赤れんがパークで「量産開始記念展示」を実施する。

記念展示では、トミーカイラZZ実車の展示および試乗会のほか、プラットフォームの一般公開を行う。

トミーカイラZZは、約20年前に京都が産んだ伝説のスポーツカー「トミーカイラZZ」のコンセプトを引き継ぎ、GLMが車体・パワートレイン等、すべてを新規設計。0-100km/h 3.9秒というEVならではの圧倒的な加速力と850kgの軽量ボディがもたらすダイレクトなハンドリングは、国内外から大きな関心が寄せられている。価格(税別)800万円、CEV補助金の対象車種で、最大85万円の補助も受けられる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

エコカー アクセスランキング

  1. ダイムラー と中国 BYD のEV、デンツァに新型…400km走行可能

    ダイムラー と中国 BYD のEV、デンツァに新型…400km走行可能

  2. テスラの新型コンパクトSUV、車名は「モデルY」に

    テスラの新型コンパクトSUV、車名は「モデルY」に

  3. テスラの新型EV、モデル3 …設計が完了

    テスラの新型EV、モデル3 …設計が完了

  4. 世界最速のEVスポーツ、SP:01…中国に第一号車を出荷

  5. BMW i3 改良新型、予約がほぼ5000台…欧州

  6. 三菱リコール問題を一気読み

  7. フォークリフト向け非接触充電システムを実用化、ダイフク「D-PAD」技術を採用

  8. トヨタの欧州ハイブリッド車販売、44%増の14万台超え 上半期

  9. 東北大学の共同研究グループ、全固体リチウムイオン電池用負極材料を開発

  10. テスラの新型EV モデル3、予約受注ほぼ40万台…発表3週間で

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら