視察船「新東京丸」の外観を一部変更…3月12日に記念乗船会を開催

船舶 企業動向

東京都港湾局は、視察船「新東京丸」が3月に「PORT&TOKYO」のロゴをまとって外観をリニューアルすると発表した。

今回、装いを一新した「新東京丸」をアピールするとともに、東京港の様々な魅力を肌で感じてもらうため、3月12日に記念乗船会を開催する。

乗船会は「PORT&TOKYO」ロゴ仕様の新東京丸での初航海となる。竹芝小型船ターミナルを13時30分ごろ出港、羽田空港D滑走路付近(特別記念コース)、東京ゲートブリッジを通過、有明桟橋前(東京ビックサイト脇)を経て竹芝桟橋に15時30分ごろ到着する。当日は、普段開放していない新東京丸の2階船内も見学できる。

対象は個人または5人までのグループで、定員は60人。参加費は無料。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

船舶 アクセスランキング

  1. GW期間中、プレジャーボートなど53隻が事故…海上保安庁

    GW期間中、プレジャーボートなど53隻が事故…海上保安庁

  2. 海上保安庁、伊勢志摩サミットに向けて海上警備準備本部を設置

    海上保安庁、伊勢志摩サミットに向けて海上警備準備本部を設置

  3. 日本・韓国・ドイツ・台湾の船会社6社が提携…「ザ・アライアンス」を設立

    日本・韓国・ドイツ・台湾の船会社6社が提携…「ザ・アライアンス」を設立

  4. 【静岡ホビーショー16】ハセガワ、新作ウォーターライン「日本海軍 戦艦 三笠」を展示

  5. 軍艦の“縦列係留”、防空壕、廃線跡…日本海唯一の軍港都市・舞鶴[フォトレポート]

  6. ホンダ、米航空エンジン工場の拡張工事に着手…2017年完成へ

  7. 三菱重工、1番船の失敗を踏まえ改善対策…客船事業評価委員会を設置

  8. ダイハツディーゼル、木下専務が社長に昇格

  9. 千葉・船橋港で「しらせ」に乾杯…南極観測船と北極印のビールを[フォトレポート]

  10. 川崎重工、液化水素運搬船に搭載する貨物格納設備を開発…基本承認を取得

アクセスランキングをもっと見る