オペル欧州販売、10.4%増の8万台…アストラ 新型が牽引 1月

自動車 ビジネス 海外マーケット

オペル アストラ 新型
  • オペル アストラ 新型
  • 新型オペル コルサ
  • オペル モッカ
  • オペルアダム
  • オペル カール
米国の自動車最大手、GM の欧州部門のオペルグループは2月8日、1月の欧州販売の結果を公表した。オペルとボクスホールを合わせた総販売台数は、1月の新記録のおよそ8万台。前年同月比は10.4%増だった。

信用不安を抜け出した欧州では、オペルの市場シェアが拡大。1月の欧州での市場シェアは、前年同月に対して0.4ポイント増えて、5.75%を確保している。

市場シェア拡大の要因は、小型車の好調。牽引役は2015年11月に発売された新型『アストラ』。1月は1万7500台以上を売り上げた。また、小型SUVの『モッカ』も人気。1月は、前年同月比5.4%増のおよそ1万2500台を販売する。

市場別では、地元のドイツが前年同月比20.5%増と好調。フランスも16.6%増、スペインは68.8%増と伸びた。ドイツの1月市場シェアは、2008年以降では過去最高を達成した。

オペルのピーター・クリスティアン・カスペルト営業担当取締役は、「再び新年に素晴らしいスタートを切った。これは、オペルの商品ラインナップの魅力を示すもの」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ビジネス アクセスランキング

  1. 三菱 eKシリーズ、7月5日から販売再開

    三菱 eKシリーズ、7月5日から販売再開

  2. ホンダ アコード、40周年…米国累計販売は1270万台以上

    ホンダ アコード、40周年…米国累計販売は1270万台以上

  3. ブリッド、リクライニングシートの新モデル ディーゴIIIライツ を発売

    ブリッド、リクライニングシートの新モデル ディーゴIIIライツ を発売

  4. 【土井正己のMove the World】英国のEU離脱、「だまされた」のは工場労働者

  5. 【リコール】トヨタ プリウス など155万台、満タン時にガソリン臭が発生するおそれ

  6. クルマとビールが楽しめる“ザテラス”…メルセデスとヱビスがコラボ

  7. 「Drive or Drink」がコンセプト…メルセデスとヱビスがコラボ

  8. トヨタ プリウス などのリコール、米国に拡大…カーテンエアバッグに不具合

  9. カレコ、メルセデス100台以上をカーシェア車両として導入

  10. メルセデス・ベンツ日本 上野社長「去年以上にできるくらいの勢いはある」

アクセスランキングをもっと見る