アルピーヌ復活へ…ほぼ市販車?「ビジョン」公式写真41枚

自動車 ニューモデル 新型車

アルピーヌ ビジョン
  • アルピーヌ ビジョン
  • アルピーヌ A110(左)とアルピーヌ ビジョン(右)
  • アルピーヌ ビジョン
  • アルピーヌ ビジョン
  • アルピーヌ ビジョン
  • アルピーヌ ビジョン
  • アルピーヌ ビジョン
  • アルピーヌ ビジョン
ルノーは16日、スポーツカーブランドとして「アルピーヌ」を復活、2017年に市販モデルを投入することを明らかにした。「ほぼ市販車」と思われるほど完成度の高い『アルピーヌ ビジョン』の公式写真を入手したので紹介する。

アルピーヌビジョンの姿は、これまで発表されていたコンセプトモデルと同様、今も名車とうたわれる『A110』を踏襲。コンパクトながら流麗な2ドアクーペスタイルを実現した。フロントマスクやシルエットはA110を彷彿とさせるもの。ドアパネルのキャラクターラインはまさにA110だ。いっぽう、リアセクションは全く異なる未来的なデザインとなっているのも興味深い。

インテリアはまだコンセプト色が強いものの、高級スポーツカー然とした佇まいからはこのクルマのキャラクターが垣間見える。市販車への反映は未知数だが、センターコンソールにシフトレバーがなく、ボタン式&パドルシフトのみとなっていることにも注目だ。

詳細スペックは、ルノースポールが手がける4気筒ターボエンジンを搭載し、0-100km/hを4.5秒以下で駆け抜けること以外は明らかにされていない。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめの商品

自動車 ニューモデル アクセスランキング

  1. 歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

    歴代最強のVW ポロ GTI、次世代型の走りを見た[動画]

  2. ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

    ブガッティ最強1500馬力、2億超えの シロン …受注200台突破

  3. VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

    VWの新型SUV、車名は「トラモント」か…中国メディアがスクープ

  4. 【SUPER GT 第6戦】ホンダ NSX に熱い眼差し

  5. 【トヨタ プリウスPHV 新型】大型部品のバックドアに炭素繊維強化樹脂を採用

  6. 【ホンダ NSX 新型】日本車最高値の2370万円、ポルシェ 911ターボ も超えた

  7. 【インタビュー】"効率"はエコだけじゃない!EVパワーモードでコスパを実感してほしい…トヨタ プリウスPHV 豊島チーフエンジニア

  8. 【トヨタ プリウスPHV 新型】航続60km以上、最高速135km/hに…豊島チーフエンジニア「EVの走りをはっきりと」

  9. 【レヴォーグ STIスポーツ】上質な内装と疲れないクルマを求めてドアポケットにまでこだわり

  10. 【ホンダ NSX 新型】展示は販売店以外で…羽田空港、表参道ヒルズはじめ、名古屋、大阪でイベント

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら